復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

失恋を忘れるには新しい恋、は半分当たりで半分間違いと思う

失恋すると周囲に「次に行こう!次!」と言われますよね。

 
んな簡単に次は見つからないよ!
 
ってだけじゃなく、要注意なことは、新しい恋がダメだったときに、より一層元彼が恋しくなったらどうしよう…というのがありませんか?
 
もしくは、「またダメだった。やっぱり自分は誰からも愛されない人間なんだ」と、より深く傷付くこともあります、というか、私がそうです。
 
みんなが言う「次行こう」は、「とりあえず今引きずってる人を忘れて、前を向いて欲しい」というだけで、
 
「もしかしたら次は良い人と出会えるかもね?とりあえず、前を向かないと次の出会いは無いしさ」という、
 
未来は明るい可能性もあるよ、という当たり前の正論でしかありません。
 
そんな棚ぼたみたいなことはそうそう無く、次の出会いを探してみたら
「必死になって探すと見つからないよ。知り合いが諦めた頃に今の彼と出会ったって」
と言ってきたり
「必死になって妥協しながら探さないとダメだよ!」
と言ってきたり、周囲は無責任に上から目線でアドバイスしたがりますが、まぁこれは、相手は悪気は無いし、親切心なんだけど、鵜呑みにしてたら混乱しちゃいます。
 
吉野朔実さんのマンガ「カプートの別荘においで」(エキセントリクス文庫版2巻収録)
エキセントリクス〔文庫版〕(2) (小学館文庫)

エキセントリクス〔文庫版〕(2) (小学館文庫)

 

 で、28歳処女の主人公が「どうして?」と聞かれ、

 
「私が好きになる人は私のことを好きにならず
私のことを好きになってくれる人は私が好きになれなかった
それだけのことなんだけどね」
と話すシーンがあります。
 
恋に関する格言はたくさんありますが、恋が実らない人の中には、こういう人もいます。
 
そういう人に周囲は
「自分を好きになってくれる人を好きにならないと!理想が高過ぎる!」
と言うのですが、いやいや、待て待て。
 
世間は、恋がうまくいかなくて悩んでいる人には、アドバイスと言う名のお説教をすぐにしたがります。
 
それはもちろん、
「幸せになって欲しい」とか
「子供を産みたいなら早いうちに」とか
「少しでも若いうちの方が恋愛できる確率が高い」とか
確かに親切心のある気持ちからだと思うのですが、その言葉をこちらは聞きたく無いとか、全く必要としていないときもあります。
 
「好きな人と一緒にいたい。けど、それが出来ない」という人に、「新しい恋をしろ」と言うのは簡単。
 
でもその前に「どんな人と、どんな風に過ごしたいのか?」を、一度聞こうとして欲しくないですか?
 
「追う恋より、追われる恋をした方が幸せだよ」とか追われ慣れてる人に言われてもねぇ。
そもそも追ってくれてる人=良い人なワケじゃない。
だったらストーカーはみんな幸せになれちゃいますから。
 
「前の彼を忘れるくらい、好きな人が出来て幸せになれたら良いね。
そのためには、まずは明るい前向きな気持ちになれた方がいいから、そうなれるまで話を聞くし、遊びに付き合うよ。
元彼が戻ってきても来なくても、私はあなたが幸せだと思えるようになって欲しいよ。
 
もちろん、恋をしなくても趣味に没頭して幸せだと思える人もいるし、
どうしても叶わない恋ばかりしてしまう人もいるし、
あなたが今後どうなるか、未来は分からないけど、でも『時間を無駄にしたな』って後悔をして欲しくないんだ。
 
私はあなたにはこういうタイプの人が合うと思うけど、あなたはどんな人が好き?
元彼のどんなところが好きだった?
そういう人に出会える場所ってどんなところなんだろうね?」
 
とかじっくり話してくれる人がいたら、ずっと一人で悩んでいた人も、少しずつ色々考えていける気がします。
 
「話していて楽しい、一緒にいるとトキメキはあるけど、でも落ち着くと思える人が好き」
と言うと
「そんな人はみんな好きだから、もうすでに誰かの物だよ」
なんて意地悪を言う人もいます。
 
そんな正論、誰も幸せになれない言葉なのに、気付かないんですよね。
 
「新しい恋」はしなきゃいけないものじゃない。
そもそもそんな、繁殖のために生きてるんじゃないんだから。
 
それより、新たな恋をしたときに、また傷付かないで済むにはどうしたらいいのか、を考えたいです。
 
自分を好きになってくれない人を好きになってしまったら、苦しい。
でも、恋をしないで一人でいるのも、寂しくて苦しい。
だからって、好きになれない人を好きになる努力をするのも苦しい。
 
じゃあ、好きな人に好かれるには、何が出来るかな?と考えると、
「素直に優しく出来て、相手に期待し過ぎず、でも卑屈にならず、
嬉しいときは嬉しいと言って、悲しいときはキチンとそれを伝えられて、
一緒にいて楽しい、嬉しいって思ってもらえる人になりたい」
という、シンプルだけど難しいことが、自分の理想のために必要な過程だと思いました。
 
ただ新しい恋を探すのではなく、自分磨きという名のストレス発散をするだけではなく(それも必要なことだと思いますが)、まずはゆっくりと足元を見ながらも、前を向いていくことが、失恋を忘れるというか、乗り越えるために必要なことなんじゃないかな?と思います。
 
それでも新しい恋が出来なかったら?
 
と不安になるけど、でも世の中に一人でも良い人が増えるのは、良いことだから。
優しくできる人になる、それが、失恋を無駄にしない生き方なんじゃないかな、と私は思います。

PR