復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

復縁したいと固執するのは恥ずかしいこと?

最近ポツポツとコメント欄でお話させて頂けていて、ブログやってて良かったなぁと思っています。

そして改めて思い出したのは、

「元彼を忘れられない自分は、恥ずかしい」

と思ってしまう、あの何とも言えない感情です。

 

お年寄りになっても若い頃の恋を覚えている方は「素敵」と思ってもらえますが、ここ数年の間の元彼や片思いを引きずっている人のことは、

「前を向いていない」

「過去を美化している」

「時間を無駄にしている」

「執着心が強くて怖い」

「ストーカー」

と思う人たちがいるし、そして自分も他の人のことをそう思ったり、自分自身のことをそう思ったりもしてしまいます。

 

さっさと自分のことを好きじゃない男性のことなんて忘れて、一緒に歩いてくれる男性を探した方がいい。

新しい人が見つからなくても、1人でも楽しく暮らせればいい。

それが前向きな人生だ。

 

確かに、私もそう思います。

でも、今、苦しんでいる自分のことを、「恥ずかしい」と思ってしまうのは、感情に無理矢理蓋をすることだとも思います。

 

友達や周囲の人に話すと、

「早くそんな男のこと忘れなよ」

とアドバイスしようとしてくることはありませんか?

 

私はそういう正論ばかり言われるのが、嫌で嫌で堪りませんでした。

復縁マニュアルを読んでも、一瞬目が覚めても、またしばらくしたら同じ感情に囚われ、そんな自分もまた嫌になったりしていました。

 

今の私が復縁マニュアル的に言うとしたら…と思って、復縁したい女性にメッセージを書いてみます。

 

「過去にどんなに彼が優しかったとしても、愛し合っていたとしても、

今現在の彼は、あなたとの別れを選んでいて、どこかで幸せに暮らして欲しい、と思っているんだよ。

あなたはその彼の気持ちを否定して、彼とまた一緒にいたいと思っている。

 

彼だって本当にあなたと一緒にいるのが幸せだと気付いたら、こちらから連絡しなくても、向こうからしてくるんじゃないの?

それとも彼は、臆病で、欲しいモノを手に入れる為の努力が出来ない男なの?

 

彼と知り合いたての頃、返信が無いのに連絡し続けたりした?

向こうからの連絡を待ったりしなかった?

連絡し続けたら迷惑かな?とか、嫌われたくないな、と思ったりしなかった?

新しく好きな男性が出来たとき、そんなに思い詰めて連絡したりする?しなくない?

 

だって、新しく好きな人が出来たときは、好かれようと努力するし、自分ばっかり好きでいるのは嫌だな、と思ったりしない?

 

自分が彼のことを好きだって、好きバレしている状態だからって、怖いもの無しな気持ちになって、ガンガン自分の気持ちを押し付けていない?

 

そもそも、彼はあなたのことを傷付けた。

別れたくないのに、勝手に決めて、別れを切り出した。

大事な、一生一緒にいたい女性のことを、そんな風に傷付ける?

そんな風に傷付けた相手が、今もまだ苦しんでいると知って、やっぱりやり直そうって言ってくれたとしたら… 

彼は自分勝手な気持ちであなたを傷付けて、後悔して、やり直そうと言ってきた、ということ。

 

それって、すごく決断力の無い男がやることだよね?

会社の取引先を切って、でも切ったせいで取引先が潰れそうになってるから、やっぱり…と再契約をしようとしているのと一緒。

もしくは、大事な取引先を間違って切ったって感じかな。

 

感情だけでそんな仕事の仕方をしていたら、彼が働く会社は潰れるよね?

再契約をするメリットがなきゃ、やっちゃダメだよね?

そもそも契約を切る前に、切らずに済む最善策を考えるのが出来る男だよね?

そして、再契約するメリットって何だろう?

 

新たに契約をした会社が、実はコスパが悪かった、仕事がいい加減だった、潰れた…

ってことがあったとしたら、それはそれで、彼に先見の明が無いということ。

 

もしそれで再契約を求められたとして、以前と同じ条件で、またいつ切られるか分からないまま、あなたなら取引する?

 

今度は突然契約を切られないように、慎重に相手の会社の状況を見て、足元を見られないように、よくよく考えてから再契約しないかな?

 

尻尾を振って再契約を待ち望んでいる、それが今のあなたの状況。

再契約しなきゃ一家離散だー!と騒いでいる工場主みたいな感じ。

 

彼より良い会社と契約出来るように売り込みをしたり、自社だけの経営でより豊かになることも出来る。

のに、再契約に拘って、何度も何度も再契約を迫ってる。

再契約するお互いのメリットは分からないのに。

 

一度契約が切れた会社と再契約することは、確かにある。

他社に乗り換えられたけど、また戻ってくるってのはよくあること。

その戻って来られる会社の特徴って何だろう?

 

適正価格で、クオリティが高く、誠実な会社じゃないかな?

しつこくない程度に、たまに季節のご挨拶程度の連絡はあっても、再契約を迫ったりしないで、他社と順調に関係を結んでいる会社とかも、再契約される可能性はあるかも。

 

さあ、あなたは契約を一方的に切ってきた会社のことを、どう思う?

今後どうやって自社を立て直す?」

 

うーん、書いてみて思ったのは、会社として考えたとき、大企業と下請けみたいな構図になってるのは、ちょっとおかしい気もしますね。

そもそも関係は対等なはずですからね。

共同開発をしている関係のはずなのに、いつのまにか下請けになっちゃってる時点で、何だか変ですね。

 

そして、下請けにだって技術もあれば、プライドもある。

それを無くしたら、そりゃ一家離散です。

 

私は元彼と別れ話をした直後、もう一度考え直せるかお互い考えてみよう、と持ちかけたとき

「でもこのまま会い続けたら、どうなるかはあなた次第になって、私はどんどんあなたの顔色を窺って辛くなると思う、けど、離れたくない」

と言ってしまいました。元彼は

「決める権利はお互いにあるんだよ。そっちが俺を切る可能性だってあるんだよ」

と言いました。

 

これも私が元彼を引きずった原因の一つなんですが、元彼は私のことを対等な存在として扱ってくれてたんですね。

それまでの私を弄んだ男性たちは、私に好かれていることに胡座をかいて、大企業と下請け扱いだったんです。

だから、自分からも切ることが出来たのに、冷静な判断力を無くしてしまっていました。

 

つい最近、こりゃもうホント駄目だわーと思わされた男性がいる、と先日書きましたが、友人からもこの男性のことは

「あなたに好かれているって分かってて甘えてるね。

カラダの関係を持つかどうかも、選択肢は俺にあるって思ってる。調子に乗らせたね。」

と言われました。

 

確かに私は、優しくして優しくして、好意を丸出しにして、彼が私に触れてくるのを尻尾を振って喜んでいて、拒絶する意思は全くありませんでした。

だから、彼は自分の意思だけで行動をし、私に優しくしたり拒絶したりしてきます。

 

ちょっと前までは、私の機嫌が悪かったら気にして顔色を窺ってきたりしていたのに、

今は「どうせまた機嫌直して話しかけてくるだろ」と余裕な顔をしています。

ワザと冷たい態度を取って脈ナシアピールをするくせに、酔った勢いでくっついたりはします。

 

あー、私、ホント舐められてるわ。

だって、私から好きになって、彼は私を好きじゃなくて、というか、私が彼を好きだから、彼も私を意識しているだけなんですもん。

 

でも元彼のことがあったから、私はその人のことを大企業の取引先だとは思わず、対等で、お互いに意思も権利もある、ということを忘れないようにしています。

 

これ以上関係が進まないなら、私はもう今までのことだけで満足して、これ以上は追わない。

優しくするのは、私が優しくしていて楽しいから。

楽しく無くなったら、優しくもしない。

ツンデレみたいな、素直じゃないことを言う年齢じゃないし、しがみついても何も手に入らないのは分かってる。

私は、自分で自分をこれ以上惨めな存在にはしたくない。

必要以上に価値があると思い込みたくは無いけど、何の価値もない存在だなんて思いたくない。

 

先に好きになったのが自分でも、今好きなのは自分だけだとしても、だからって対等じゃない関係のはずが無い。

何の契約も無い、お互いただの人間なんだから。

 

だから、復縁したいと固執すること自体は恥ずかしいことではないけれど、他人がどうこう言おうと関係無いし、自分で自分を恥ずかしく思う必要は無いけれど、

 

その今の状況、未来を考えた時に、自分がどういう状況にあり、何をするのが幸せか?というのを考えてみて、

そしてそれを手に入れるには、どんな人間であると良いのか?とか、まるでビジネスのように考えてみることが出来たら、何か気付くものがあるかもしれないな、と思います。

 

案外、再契約してみたら、相手の会社の経営がヤバくなってた、なんてこともあるかもしれませんしね。

一緒に泥舟に乗ってもいいけど、沈む限界で踏み台にされちゃうこともあるからなぁ。

一度こちらを捨てた男なんて、ホントに今後も信用出来る人間なのか?と考えると…

思い出は美しいまま、胸にナイナイしておいた方が幸せなこともあるかもしれませんね。

PR