復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

努力で復縁して結婚した女性の成功例

復縁出来る人はあまりいない、と言いますね。

実際に私の身近には、ほぼいません。

ネットで探しまくった結果見つけたパターンは、復縁希望で会い続けた結果、都合のいい女として扱われる、というのが多かったです。

 

「会ってもらえた。それだけでもありがたいって思わなきゃ」

というポジティブシンキングで、尽くして、尽くして、

「でも、大事にしてくれないと、どこかに行っちゃうからね〜」

と内心強がりながらも、結局自分から連絡したり、連絡を待ったり…

 

「自由にさせてあげている」

という気持ちで男性のペースに合わせている内に、月1とか数ヶ月に1度会えるようになり

「これが私たちのペースなの」

と本人は思っているけど

「それ、単に暇なときに会う都合のいい女ですよー!」

とツッコミたくなるケースも見ました。

人のことを書く私もゲスですが、こちらにそのお話は以前書きました。

 

urarara0724.jp

いくら以前キチンと付き合って、結婚の話も出たことのある相手だったとしても、現時点でたまにしか会えず、先の話も出来ないまま時間が経ち過ぎていたら、それは前向きなお付き合いでは無いのでは?

 

さて本題の、復縁成功例です。

私はこの2件しか復縁成功例を聞いたことがありません。

 

ケース1

同じ会社の男性から猛烈アプローチを受けて付き合いだし、数年間大事にされていたけれど、

「何だかこの人、男らしくないし、一生の相手じゃないかも?」

と思って彼を振ったAさん。

他に気になる男性が現れた、というのも理由だったそうです。

 

しかし新たに現れた男性とはうまくいかず、

「やっぱり、私に合うのは元彼かも」

と思って復縁を申し出たそうですが、別れるときに散々引き止めてくれていた元彼は

「もう気持ちの整理がついてしまったから、考えられない」

と承諾してくれなかったそうです。

 

でも同じ会社だったこともあり、その後元彼を気遣いながらアプローチをし続けたところ、

「やり直そう」

と言ってもらえて無事復縁。その後すぐに結婚したそうです。

 

ケース2

長年付き合っていた彼と何年も同棲していたBさん。

しかし同窓会で再会した男性にトキめいた時、

「やっぱり彼氏の価値観はちょっと自分と合わないかも」

と思い始めたそうです。

 

結局その同窓会の男性は、アプローチしても相手が積極的ではなかったので即撤退。

それからしばらくして、出張先で出会った既婚男性と、出会ってすぐに関係を持ちました。

 

Bさんは彼氏に別れ話を切り出し、同棲を解消しました。

そして不倫男性には

「私はパートナーが欲しいから、付き合い続けるなら離婚して欲しい」

とキチンと気持ちを伝えたところ

「妻とは元々離婚したいと思っていた。

でも子供のことがあるから、あと数年間は離婚はできない」

と言われ、

「そんなに待てないから、無理」

と不倫男性を速攻で切りました。

 

なんでもこの不倫男性、以前にも不倫して離婚するしないのやり取りをしたことがあったそうです。

 

不倫をし、元彼と別れ、不倫男性と別れて、の期間は3ヶ月くらいでした。

そしてBさんは元彼に

「やっぱりやり直して結婚したい」

と言い、元彼も承諾したので、即両家顔合わせをして結婚。

10年近く経ちますが、仲良し夫婦です。

 

続いて復縁はしたけどダメになった例です。

 

彼が転勤になり、遠距離恋愛になったCさん。

彼のお母さんとも仲良しで、いずれ結婚するつもりだったそうです。

しかし彼と会っているとき、様子がおかしいことに気付き、問い詰めたところ

「浮気はしていないけど、元カノと連絡を取っている」

と言われたそうです。

が、部屋には女の痕跡もあり、絶対黒だと判断してお別れ。

 

その後男性から猛烈な復縁要請があり、なら…ということで復縁をし、しばらくは関係良好だったそうですが、やはりまた女性の影が見えるようになり、キッパリとお別れ。

 

着信拒否をしたら実家に元彼が来るくらい猛烈な復縁要請があったけれど、もう彼女は後ろを振り返りませんでした。

 

よく、「復縁は女性が振ったケースでないと難しい」と言われています。

「告白は男性からされないとうまくいかない」説もありますが、でもBさんは旦那さんと付き合うときは自分から告白していました。

 

世の中、すべてのことが一般論のケースでは語れないと思います。

しかし周囲を見ていると、付き合っているときは男性が女性にキチンと尽くしていて、

女性から別れを切り出し、女性から復縁を迫った、というケースの方が、確かに成功率が高いんだろうとは思います。

 

そして、自分の意思がハッキリしていて、仕事や趣味は充実させていて、男性はあくまでもパートナーであり、自分だけが一生懸命尽くしたりはしない人の方が、復縁がうまくいくようです。

 

そりゃ「会ってもらってる」ではなく「彼も会いたがってる」という関係じゃなきゃうまくいかないですよね。

 もちろん「会ってもらってる」の時に自分の価値をキチンとプレゼンテーション出来れば、相手からも「会いたい」と思ってもらえるかもしれません。

「別れてるのに尽くしてくれる」という状況を前向きに捉えてくれる男性もいれば、

胡座をかいて都合よく扱う男性もいる。

 

でも女性から連絡していても、会わない時間は自分の為にキチンと使えている女性の方が、男性も会おうとしてくれているみたいだな、というのは統計的に見て思います。

 

そう考えると、私は復縁出来ないパターンだったなぁ。

男性側から別れを切り出されて別れた場合は、

「復縁出来たらラッキーだけど、別の男性が現れたらそっちに行こう」

くらいのドライさがあった方が、短期集中で復縁出来るのかもしれませんね。

PR