復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

馬鹿な恋をしては何故いけないのか?

今回は、復縁関係なく私の今の話です。

メインブログはここよりアクセス数が一桁多いので、ウッカリ身バレを避ける為にも、こちらに書かせてください…。

 

先日振られた人のことですが、振られたのはゴールデンウィークの少し前のことでした。

これまでお誘いを断られたことは無かったのですが、その前にあることがあって、とにかく一度ちゃんと話せたらと思ってお誘いをかけたら、断られたのです。

 

これまでも私の好意を彼は分かってはいましたが、線引きをしながらも、好かれてるのは嬉しいなーという感じでした。多分。

迷惑そうには出来ないのかな?と不安になったことは何度もありましたが、私が心配する気持ちを笑って、懐いてくれていました。

 

なので、キッカケがあった上で今回お誘いを断られたので、これでもうホントに気持ちを無くそう、と決めました。

この流れには、私の「いかに傷を浅くするか?」の計画がありました。

 

会えるのであれば、お誕生日を祝う。

会えないのであれば、長期休暇の少し前に行動しておいて、お断りされた後も元気な姿を見せた上で、長期休暇中に心の整理をする。

そして、お断りの返事を見るタイミングは、友達と会う直前にして、速攻で辛い気持ちを和らげる。(しかも初対面の友達の男友達も来る会でした。新たな出会いになるかも⁉︎的なヤツです)

 

これはなかなか良い計画でした。

振られた後に少しメールのやり取りをしましたが、その間も私は元気に、他の同僚と笑って過ごしました。

電話の取次で彼と話した時も、普通に明るく話しました。

もし長期休暇中にお断りの返事をもらってしまっていたら、休み明けにどんな態度をどう取るかのシミュレーションと、振られた落ち込みで、どんより過ごしてしまっていたと思います。

でも仕事して、同僚と雑談したりすることで、かなり気を紛らわせてから休暇を過ごすことが出来ました。

 

しかし、誤算がありました…。

 

私の気持ち、整理し切れてねー!

 

これまでも何度かギクシャクしたことはあったのですが、その時は私が怒ったときだったりしたので、3日くらいで元通りになってました。

 

でも今回、私は怒ってるわけじゃない。

そして、前のまま仲良くしていくか、今後は必要最低限のやり取りだけするか、どちらが彼にとって良いことか分からない!

私にとってどちらが良いことかは、もっと分からない!

 

基本的に、私は自分から人に話しかけるタイプ。

彼は誰に対しても受け身なタイプです。

だからこそ、私から積極的に話しかけて、他の人たちより仲良くなりました。

向こうからもタイミングがあれば話しかけてきたりもしてたし、私の動向もちょっと離れた所から見ていて、笑いかけられたり、飲み会のときネタにされたりしてました。

ま、よくある、こちらからは気のあるそぶりに見えて、実際には単に仲良い同僚レベルなやり取りはしてきていました。

 

でも、基本的に話しかけたり、メールやLINEをするのは私から。

それを止めるということは、もう今まで通りでは無いということになります。

だからって、今まで通りのフリをする為に、私から笑顔で話しかけられるほど、私の傷は癒えてねー!

いや、お断りされたことだけが傷なのではなく、その前の時にやらかしたこと、彼のその時の態度のことが、まだ私の中で整理ついていないのです。

 

彼の中でも、今回は今までのギクシャクと違うことくらいは分かっていると思います。

それでもお断りの返事は軽い感じで、その後のやり取りも優しく可愛らしく、

「今まで通り、よろしくお願いします!」

な感じでした。そうするしか無かったとは思いますが。

彼の中にも、お断りしたこと、その前のことで、罪悪感もあるでしょう。

 

でも私、傷付いたって言うより、自分で自分が恥ずかしい!

後悔はしていないけど、でも、お互いを男女として見た時があったという事実がめちゃくちゃ恥ずかしいのです。

 

酔って関係を持った以上に、私たちがしたことは馬鹿だった。

彼が子供で馬鹿だったし、私もそれを分かっていて止めてあげられなかった。

そんな彼を知ってしまったことも、私の嫌な部分を見せてしまったことも、後悔はしていないけど、ただただ恥ずかしいのです。

 

あ、嫌な部分を見せたのはやっぱり後悔かな。

もっと酷い部分を元彼やそれより前の男性たちには見せてきたから、私としては抑えられた方だったけど、彼は引いたと思いますし…。

 

それでも表面的にでも普通にしてくれていることには、感謝しています。

ホントは内心、怒りとか悲しみとか色々グチャッとドロッとしたものもあるけど、でも感謝の気持ちの方が大きい。

 

「何事も無かったように、普通に今まで通りやっていきましょう。

でももうアプローチはしてこないで下さいね」

というのが彼の今の気持ちでしょう。

 

でも今まで優しくしたのも、話しかけたのも、アプローチが半分あった。

もちろん仕事は仕事。

とは言え同性の同僚でも、親しい人とそうでもない人ではアドバイス等も変わってきます。

私はすごく親しい同僚くらいに優しく接してきていたけど、それを必要最低限な態度に変えるのは、いきなりは難しい…。

他の人が不自然に思ったらいけないから、そこそこ話していかなきゃいけないんですが…

 

それ、私が1人で考えて、1人で行動起こさなきゃいけないの?

あちらは受け身でいるままなの?

そりゃ、向こうも話しかけられたときは普通の態度を取るってこと自体、努力ではあるのでしょうが…

 

いいわよねー受け身なままでいられて!

そりゃ勝手に好きになったのは私だけど、それに乗って馬鹿なことした君にも、ちょっとはさー手伝って欲しいんですけど!

 

とか思ってしまうから、まだまだ彼のことを意識してしまって、でもそれは多分伝わってしまう。

私のことは好きじゃなくても、私の自惚れ以下でも、気にかけられていたから。

 

ということで、結局まだ面と向かって話していません。

私たちの間では、道を譲り合うときの暗黙のルールがあります。

他の人とは自然と距離が近くなってから間合いを見て道を譲り合いますが、私たちは数十メートル離れた位置にいる時から、お互いの間合いを見ながらゆっくり近付いて、どちらが先に行くか様子を見て、顔を見合わせて笑います。

 

私は手元の荷物を見ながらも、いつも横目で彼の位置を確認していて、だから彼がこちらに向かっている時は、先を譲ろうと歩くスピードをゆっくりにします。

そうすると、彼も歩くスピードをゆっくりに落とします。

一度、私がどんどん歩くスピードを落としたら、彼もどんどんゆっくりになって、私が立ち止まったら彼も立ち止まってしまって、思わず顔を見合わせて「もう!」と言ったら、彼も笑っていたことがありました。

すごくささやかな話なんですが、片思いしている身には楽しい出来事でした。

 

っていうか周囲の人が見たら、

「あいつら毎回道を譲り合う度に、なにやってんの?」

って感じだったろうなぁ…。

 

で、今日もそういう譲り合うタイミングがあって、顔を見合わせて笑ったりはしませんでしたが、まだお互い道の譲り合いを意識しちゃってるなぁ、としみじみしました。

 

それも、この先だんだんと、他の人たちのときのように、もっと距離が近付いてからさり気なく譲り合うようになるんでしょうね。

 

ってか書いててホント、思春期か⁉︎って恥ずかしい…

 

そもそもは私が意識してしまっていたから、彼もすれ違う度に意識してしまうようになっちゃったんですが、そこ合わせなくていいから!

他の人相手なら、スピードを緩めてもらったらササッと先を急ぐのが普通だから!

 

受け身な分、彼は他人の態度に敏感なところがあります。

彼が近くにいる時に私が席を外す、というのを2〜3回すると、すぐに気付いて困惑したり、不機嫌になります。

あのね、たまたまトイレとか用があって、2〜3回続けて席を外す時って、あるよ?

私、割と席を外すタイミングあるし。

他の同僚ならそんなこと1週間続けても気付くかどうか分からないよ?

てか私多分他の人相手なら、1週間でも気付かないわ。

 

って、だから、思春期か⁉︎

 

好きじゃなくても、自分を好きな女は意識しちゃいますか?

まぁフェミニストで気がきく男性で、同じくらい道の譲り合いとかに気を配る人もいますけど、君、他の人にはそこまでじゃないじゃない。

だから私も勘違いして、アプローチしちゃって、あんなダメなことする羽目になったじゃないのさ…。

 

と、ここに書いたことは、本人はもちろん、他の同僚にも話していないことです。

男友達とは話していて、お互い

「そういう些細なことでも、本人は色々ワーキャーなったりするよねぇ」

と馬鹿にし合っています…。

ま、男友達と違って、私はアプローチもダメなこともあったから、男女のダメさは酷いけどさ。

 

まぁグダグダ言ってても、多分一週間以内にまた普通に話して、なんとなーく、お互い普通の態度を取って、笑い合えるようになるでしょう。

こういう時に徹底的に気まずそうにしたり、避け合い続けて、年単位でギクシャクする男女も世の中にはいるそうですが、お互いそんなタイプではありません。

 

こんなグダグダ考えてるのも、私だけだろうなぁ。

向こうは顔を合わせた時だけ、あっ、って思うだけで、ゴールデンウィーク中は私のことなんか忘れてただろうし。

私もこんな、考えても無駄なこと考えてないで、もっとちゃんとしないと!

 

という、今回はアラフォーにもなって、こんな思春期なアホな人がいますよーというお話でした。

私が思うほど彼はピュアでも優しくもないかもしれませんけどね。

心の中では、笑ってるかもしれませんし。

友達とめっちゃ笑ってネタにしてるかもしれないし。

いや、まぁもう真実なんて、話し合えないなら何でもいいんですが。

あーアホな話ですみません!恥ずかしいわぁ。

 

他の人が馬鹿な恋をするのは、それはそれで人生のスパイスとしてアリだと思います。

でも私自身は…めっちゃ恥ずかしいです…

PR