復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

失恋は、執着しない訓練

ネットの恋愛相談の回答で、タイトルの言葉がありました。

ほほぅーなるほどーと思ったので、メモとして残しておこうと思います。

でも確かに、失恋すればするほど、「執着しない訓練」をしていけてる気がしますね。

 

先日失恋した男性とは、まだまともに会話をしていません。

せいぜい、ドアを開けて待っていてくれた時に

「すみません」

「いえ…」

と目も合わせずに、会釈だけしてすれ違ったのと、電話対応くらいです。

 

でも、「今まで通りにしなきゃ!」とか、「やっぱり必要最低限の対応にしようかな?」とか1週間くらいは考えていたのですが、なんだか急に

「ま、なるようになるだろ」

とポンッと考えること自体を止めてしまいました。

 

若い頃は、ウジグジずーっとずーっと考えてしまっていたし、以前その男性とギクシャクしたときは、3日くらいで「気まずい思いをさせちゃダメだ」と思って自分から明るく話しかけたりしてましたが、

結局相手のことを思い遣っているようで、実際の1番の理由は

「このままじゃ嫌われちゃう。

もしくは今後好きになってもらえなくなる」

と思って、保身の為に今まで通りのご機嫌取りをしていただけでした。

 

今回はもう、「無関心になりたい」と思って、意識してあまり考えないようにしています。

たまにふと、また話をしたときのシミュレーションを脳内でしてしまうのですが、そうするとどうしても嫌味っぽい発言をしてしまう自分がいます。

そんなことはしたくない、と思うと共に

「考えない、考えない」

と呪文のように脳内で唱えて、妄想シミュレーションを消してしまいます。

 

この「考えない、考えない」という、忘れる努力をするというやり方が、以前の私には意図的には出来ませんでした。

元彼に振られた頃に知り合った女性で、

 アラフォー女性が友人と縁を切る理由4~愚痴ばかり言う人と縁を切った事例~

でも書いた女性は、その少し前に彼氏に突然音信不通にされ、別れたという経験のある人でした。

2〜3通のメールを無視されてから、彼女は3ヶ月程、そうやって相手のことは考えないようにしながら過ごしたそうです。

「とりあえず3ヶ月は待ってみよう」と思い、その期限が来たら、合コン等にも積極的に参加するようにしたとか。

そうしたら音信普通から半年程で彼から連絡が来て会うことになったそうです。

楽しく一緒にお花見をし、別れ際に

「また今度」

と言われたけれど

「もう今度は無いんだよ」

と言って、スッパリとお別れをした、と話してくれました。

 

 私はずっと、そうやって意思がシッカリとしている女性というのは、子供の頃からそういう性格であって、執着心の強い自分にはそんなこと出来ないんじゃないかなぁ、と思っていました。

気持ちが無くなってしまえばアッサリと忘れる方ですが、無くなるまでにすごく考えて引きずってしまうタチですし。

 

でも、今日ふと思い出したのです。

6/14に大好きなB'zのニューシングルが出るのをFacebookで知りました。

 

声明 / Still Alive (初回限定盤)

声明 / Still Alive (初回限定盤)

 

 「そう言えば元彼と別れた後も会ってた時に、B'zのニューシングルを買ってからホテルに行って、帰りに忘れてきちゃったことあったなぁ。

大好きなB'zのCDを忘れるくらい、私は元彼を好きだったんだなぁ…」

という流れで、

「元彼と会ってたとき、私、忘れ物すること多かったから、よく『忘れ物ない?』って笑いながら言われてたっけ。

あ、2回目のデートで横浜のホテルに私が腕時計を忘れたら、元彼が翌日に取りに行ってくれて、それがすっごく嬉しかったんだよな。

それまでは自分から追うばかりで、好きな人が自分の為に行動してくれるってことがほとんど無かったから、『私の為にわざわざ横浜まで行ってくれるなんて!』って、すごく幸せだったなぁ。」

と思い出しました。

 

私は、元彼が私の腕時計をはめた写メ付きで

「これ?」

とメールをくれて、それが本当に嬉しくて、

「一生忘れない!」

くらいに思っていたのに、それをとっくに忘れていました。もしかしたら、付き合っていた短期間の間に、もう忘れてしまっていたかもしれません。

別れてからもずっと、そのことを忘れていました。

その腕時計を見ても、思い出しませんでした。

私は男性に優しくされたことがあまり無い、と思っていましたが、こんな感じで、結構忘れているのかもしれません…

それでよく執着心が強いとか言えたもんだな!

単に、不幸なことだけよく覚えてるだけじゃん!

 

この一連の思い出し中の時に、先日失恋した男性が近くにいました。

思い出す前は「やっぱり近くにいると気になっちゃう…」と乙女心全開だったのですが、途中からこの記憶の回想に入る内に、その男性のことがフワッと頭と心から軽く飛んでいきました。

 

元彼の後に何人か片思いしたり振られたりしましたが、私はその人たちのことは結構すぐに忘れました。

ものすごく好きだと思ったはずの人さえ、気付いたら考えなくなっていました。

それは、失恋を重ねるごとに、特に意図しない内から

「まーもう、未来は無いから、仕方ないな」

と思って、頭の中から消してしまっていた気がします。

 

執着心自体は、悪いものだとは思いません。人は執着心が無ければ、人生が無味乾燥なものになると思います。

集中力と執着心は紙一重ですし。

ただ、恋愛の執着心と仕事や趣味の執着心はちょっと別物というか、恋愛は恋愛でしか経験が積めないモノな気がします。

だから、ロクに恋愛経験が無いまま結婚して、不倫で執着心全開になる大人が多いんじゃないかしら?

 

失恋したのは残念だったけど、でも、やるだけやって振られたと、キチンと心の中で整理つけられる人間になれたことを、私は嬉しく思っています。

本当にカッコいいし可愛いし、大好きだった。

「この人が私の隣にいてくれたら、もっと人生が楽しく豊かになるし、頑張れる」

って思ってました。

彼には、私に足りない世渡りが上手い部分があって、私には彼には足りない積極性があって、だから一緒にいたらお互い良いこともあるんじゃないかなぁって思ってました。

 

でも、彼がそう思わないんだから、仕方ない。

今も人として好きな部分も、男として好きな部分もあるけど、でも実は、その人として好きな部分だけの為に、私は彼とまた仲良しになりたい、とまでは思えていません。

他にもその良い部分を持ってる人は、世の中にたくさんいるもの。

私は、お互いの為に行動が出来る人が欲しい。

 

好きだった人が、私のことを人として好きだろうってことには自信があります。

そうさせる為に頑張ったから。

でも、それだけで彼は男女の関係を深めようとは思ってくれなかった。

私は恋愛対象として、彼が欲しかった。

だから、そうじゃないなら、いてもいなくてもどっちでもいいや。

 

大好きで大好きで、一生一緒にいたかった元彼との思い出さえ忘れてしまえる私には、もうそこまでの執着心は無いみたい。

そうなれたのは、今までたくさん失恋してきたお陰。

失恋した男性にまで、執着心全開で付き纏い続けなくて済んだ!良かったー!私もキチンと気持ちを切り替えられる人間になれたんだ!

 

それに気付けて、なんだか今とても清々しい気持ちです。

こうやって、まだまだ人はアラフォーになっても成長出来るんですね。

多少みっともないところは見せちゃったけど、でも、今回失恋した男性とのことは、ただただ楽しかったことと、努力した自分のことだけ記憶に残して、また次の経験にいかしていきたいな、と自然と思えるようになりました。

成長させてくれた彼にも、感謝感謝。

タイミングがきたら、また笑い合おう!

ちょっと強がりですが、今はそう思っています。

PR