復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

愚痴

単なる愚痴ですので、お読み頂かなくても大丈夫です!

 

昨日今日と鈴木さんに、仕事上のアドバイスというかお説教のメールをしたのですが、無視されました。

グループメールのやり取りの間で、他の人の前で言うのもなぁ、と思ったことを書いたのですが、2通共返信無しです。

 

グループ全員を入れたメールには返信があったのでそちらに含めたつもりだったのかな?という気もしなくもないですが、返信の無かったメールはプライベートアドレスから送ったものだったので、アプローチだと勘違いされて無視されたのか、アドバイスうぜーと思ったのか?

 

プライベートアドレスは仕事でも使用しているもので、外出時や出退勤の前後には、どの同僚にも使っています。

それは鈴木さんも分かっています。

単純に忙しくて返さなかった、というのも無くはないのですが、これまでに無視された、ということはありませんでした。

どんな短い社交辞令でも返信はあったのですが…

 

で、ネガティヴな私は

「余計なことを言って、失礼致しました」

と短い謝罪メールをしてしまい、その後でふと

「もしかして、グループメールと同じスレッド内に入ってるメールだから、そもそも読んでないのでは?」

と気付きました。

送信先は鈴木さんのみになっていますが、他の人宛と思って開いていないのかもしれません。

 

だとしたら、それはそれでビックリです。

自分もメンバーのプロジェクトで、他の人がメインで動いているとは言え自分も担当している部分があるのに、それ以外のやり取りには目を通していないのなら…。

 

鈴木さんが自主的に行動も発言もしないことに、私がイライラしていることは、メンバーは分かっています。

それでつい、もっと早目に行動をして欲しい、とか、学生のレポートのノリで適当な資料を作らないで欲しいと言ってしまったのですが、余計なお世話だったのかなぁ。

長文にならないように、上から目線に、卑屈に見えないように、と送ったつもりでも、嫌な感じだと思ったのかも。

内容が、じゃなく、私の書き方が悪かったのかもしれません。

 

鈴木さんとは1週間くらい話していなくて、電話の取次で挨拶はしていますが、お説教メールを送る前から、挨拶の声が硬く無愛想になっている気はしていました。

ま、私もそんな愛想良くしていませんが。

先に硬い声を出されるので、はぁ、と思って合わせてました。

 

でも、そんな小さなこと気にするのも変だよなーと思って、仕事のメールは普通に今まで通りのノリで送っていたし、グループメールは今まで通り可愛らしい返信が来ていたのですが、個別にメールをされるのは嫌だったのかな?

 

いやいや、もうそういう妄想さえハズレていて、単に何も考えていなかったり、読んでいないのかもしれませんね。

鈴木さんは出退勤前後には仕事メールは基本的に、緊急のものにしか対応しないみたいだし。

(一応、会社携帯でメールは見られるし、他の人は出退勤前後でも応対してますが)

 

って、こんな風に私が仕事に対する姿勢に口出しすることさえ、アプローチに見えてウザいのかもしれません。

 

こんな風に色々考えてしまう時点でダメですね。

「ちょっとー!無視してんじゃないよーもうっ!」

と軽く会った時に声をかけるくらい、他の若い子相手になら出来るし。

私は中途なので、鈴木さんより年上ですが、上下関係にはしないようにしたいな、とずっと思っていました。

最初は立ててくれていた鈴木さんも、最近は対等みたいな態度を取るようになっていて、

「そこまで対等じゃないと思うけど…」

とモヤリとはしていました。

何だか私自身が、気分の波で態度変えてる風なのかしら。

 

以前のようにLINEやメールを頻繁にしていないし、必要以外の会話をしないので、何をどう感じているのか分かりません。

私が素っ気なくしているから合わせている、と思っているかもしれないし、

そもそも私のことは一切眼中になく、プライベートと他の仕事で頭がいっぱいなのかもしれません。

 

「俺のこと好きじゃない女に気を遣う筋合いはない」

と無意識に思っているかもしれないし

「仕事にかこつけて、またアピールしてきてウザい」

と思ってるかもしれないし、どれも違うかもしれませんが、どうせ聞いても本心は言ってくれないし、私も気にするだけ無駄だとは思います。

 

この愚痴のメインは、こうやってグダグダ考える自分に対してのものです。

他の人なら

「なんかスルーしてんなー感じ悪い。

ま、あんまりやる気ないんだな」

と思って、こちらも必要最低限のことだけやろう、と思い直します。

 

仕事も恋愛も、やる気が無い人がいたら、その気持ちを変えさせることは、早々出来ません。

私1人でも頑張りたければ頑張るし、どんな結果であれやる気が無い人には責任は無いと思わないと、やってられません。

 

私は、恋愛でも仕事でも、鈴木さんにやる気を見せてもらえなかったのが、悲しいんです。

仕事だけでも、自主的に頑張っていたら、応援して手助けしたかった。

でも恋愛も仕事も、口先だけでかわされてしまった。

ガッカリですよ。

 

でもどちらも、私がアレコレ言う筋合いは無く、彼の人生の選択であり、助言する権利があるのは家族と彼女と親しい友人と同僚だけなんでしょう。

私も一時は親しい同僚だったけど、振られて以降の態度で、嫌気をさされたのかもしれません。

彼は人当たりが良くニコニコしているけど、内心は冷酷な部分がある人なのは知っています。

もちろん私にもそういう部分はありますが。

 

お互いを見下した、表面的な同僚になってしまうのは、残念です。

でも、振られた以上当たり障りない態度を取り合う、というのは、こういうことなのかもしれません。

 

今色々書いたことは関係無く、私が他の人と話した鈴木さんへの愚痴が耳に入り、嫌な思いをさせた可能性もあります。

うーん、でもそんな、仕事の話をあからさまに無視したりするタイプじゃないはずなんだけどなぁ。

 

きっと今私がモヤモヤしているのは独り相撲で、勝手に怒って勝手に反省する、ウザい女の代表になっているんだと思います。

それでも冷静に書いたつもりだし、プライベートな気持ちではないから、同僚にもメール内容は話していたのですが、そんなこと鈴木さんには分からないですから。

だって、話してないし。

こちらから話しかけない、向こうからも話しかけられない。

 

きっと、また機会があって話してみたら、こんな風に愚痴ったのが無意味だと分かるくらい、お互い何も気にせずに、普通に笑って話せるんだろうと思います。

所詮同僚で、お互い大人ですから。

でも、今はまだ、色々と考えて落ち込んでしまう、卑屈な私がいます。

こんなこと書くの、自分に酔ってる風で恥ずかしいー!

 

失恋を乗り越えきれていない内のじたばたって、私はホント見苦しくてダメですねぇ。

もっと思考はシンプルに、でも視野は広く、思い遣りのある人になりたいものです。

PR