復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

「良縁」と「腐れ縁」の違いは何?

先日、ちょっと面白いことがありました。

仕事帰りに新宿に出掛け、帰り道にご飯を食べたかったので、友人にLINEしてみました。(メインブログで書いたPOLAのイベントに行った帰りです。)

urarara0724.jp

 

友人は華やかな人なので、飲み会も多いし、会食も多い人です。

案の定「これから友達とご飯なんだ」ということだったので、「じゃあまたの機会に」とやり取りを終えたのですが、その後私が電車に乗ったら

「もし飲みたい気分なら、一緒にどう?」と言ってくれ、急遽参加させてもらうことにしました。

 

ちょうど友人が連れの人と待ち合わせしている時間に、私が乗った電車はその駅に着きました。

で、友人と連れの人を待っていたのですが、連絡が取れないまま5分経ちました。

「多分、知り合いの店に行くつもりだろうから、先に行ってよう」

と言われ、先にお店で飲み食いしていたのですが、結局1時間ほど経ったところで、その連れの人が日にちを勘違いしていたことが分かりました。

 

「これ、男女だったら、ウチら付き合うフラグだね。

私はたまたま声かけたのに、ぴったり穴埋めになってるし、結局2人きりだし」

と笑いながら話したのですが、どうもこの友人とは、こういうタイミングの良さ、ご縁の引き寄せみたいなのが多いです。

彼女に声かけてもらった会で、稲葉浩志さんのお兄さんの同級生だった人と知り合ったりしましたし。

 

しかも、たっぷり飲み食いして話して、帰ろうとしたら店長さんから

「今日来れなかったヤツがお会計持つって言ってるんで、お代は大丈夫です」

と言われ、なんとなく友人とご飯を食べようとしただけなのに、ご馳走になることになってしまいました!

 

この友人とは昨年の秋に15年振りくらいに再会した仲なのですが、タイミングが良いことが続き、頻繁に会っています。

「私、あなたでご縁を全部使ってる気がするんだけど…」

と思わず言ってしまったくらい、

「これが男女なら絶対付き合ってる!」

って感じ?

 

以前も「ご縁」ということについて考えましたが、こういう「タイミングがすごく合う人」というのは、やはりご縁があるのかなぁと思います。

 

www.urarara0724.com

 

元彼や鈴木さんのことで「私たちはご縁があるかな?」と思ったことがありましたが、やはりここまでスルスルとうまくタイミングが合い、一緒にいると面白いことが起こる、ということが続かなかったので、ご縁は無かったんでしょう。

 

もちろん私と友人はお互いに連絡をし合っているから、それでタイミングが合うというのもあります。

どちらかが一方的に連絡をしている時には、やはりここまでスルスルと物事は動きません。

 

人のご縁は、その人にとって必要な時に、必要な人と関われるようになっている、と言いますね。

鈴木さんのことでグズグズした気持ちだった時に、私はこの友人と再会し、その後励ましてもらってきています。

彼女のお陰で色んな人と会うことも出来ていて、私は1人で脳内で鈴木さんのことばかり考えて過ごさずに済みました。

振られた当日も、この友人とその友達と飲んで憂さ晴らし出来ました。

ありがたい!

 

さて、振られてしまった鈴木さんですが、この人ともどうも何かしらご縁があるようです。

振られた後から、次々と関わる案件が出てきています。

元々、単発でたまに関わる間柄ではあったのですが、最近それが続いていて、ちょっとビックリ。

前も同じようなことを書いたと思うのですが、その後もずっと続いているのです。

私たちは男女としてはご縁が無かったけど、ビジネス的にはご縁があるのかしら?

 

ちょうど良いタイミングで、ちょうど良い内容の事案がスルスルと発生していて、

「必要最低限だけの関わりにする」

とか言ってると仕事がスムーズにいかなくなりそうなので、ちゃんと振られる前のように仲良くしています。

ま、線引きはしているので、もう飲みに誘ったりはしませんが。

 

しかし、前と変わらない態度もそれはそれでモヤモヤしますけどね。

「りょうかいです!!」

「また来週お話しましょー!」

って親しげな返信をもらうと

「うーん…この親しげなノリに期待させられてたけど、この人振った後でもこんなノリでいられるんだ…」

と、ちょっと微妙なきもち。

 

でも友人と比べると、やはりプライベートなご縁は無い人なんだな、と思えます。

「腐れ縁」と言うほど悪い縁では無い、というか、ビジネス的には割と良縁なんだと思いますが。

 

ネット相談で「私と彼は腐れ縁で〜諦められなくて〜」と書いている方の話を読むと、

「それって腐れ縁って言うのかな?」

と思うことがしばしばあります。

「忘れようと思うと、彼から連絡がきます」とか。

こちらから連絡をするの止めたら、

「俺のファンがいなくなったら寂しい!」

と思って連絡してくるのは、どちらも意思を持って行動していることだし。

 

偶然バッタリ会う、というのが続き過ぎて、ストーカー疑惑を向けられて避けられたって方もいるそうです。

それはそれで、他人事としてはちょっと面白くも感じてしまいますが…

偶然が続くからって良縁じゃないなんて、不思議ですね。

 

なんとなく思うのは、「縁」だけでなく「運」というのも関係するのかな?ということです。

友人も鈴木さんも美男美女、というか、友人は元モデルなので、鈴木さんのような一般人の中のイケメンとはレベルが違います。

そして友人の方が義理人情に厚い男前な性格だし、頭も良いですが。

でもまぁ鈴木さんも八方美人だから好かれやすい人。

 

2人とも、必要な人やモノが向こうから集まってくる部分があるのかもしれません。

鈴木さんは分からないけど、友人は努力もしているので、より一層良いご縁を呼び寄せています。

ので、私は彼女たちの何か役に立つ部分があって、それで今は近くに呼び寄せられているのかな?と言う気もするのです。

 

友人にとっては、昔の友達と会うことで思い出す何かがあるのかもしれないし、

鈴木さんにとっては、仕事で役に立つ部分があるのかもしれない。

まぁ一方的に私が尽くしているワケではなく、友人といることで私も楽しい体験が出来ているし、

鈴木さんと一緒にやっている仕事のお陰で、仕事の幅が広がっていて楽しいです。

ギブアンドテイクだなーと思えているので、今は私にとっても必要な人たちかも。

 

こう考えると

「一緒にいて楽しい!」「トキメク!」「この人以外考えられない!」

という感情や、一方的に尽くしたり搾取したりする関係ではなく、

お互いに何かしら他を巻き込んだメリットがある人というのは、恋愛関係じゃなくても良縁なのかな?

 

いつか、タイミングがずれていき、合わなくなっていく日がくるかもしれません。

でもその時は、もうお互いに必要としているモノを与えあった後なのかもしれない。

そういうご縁というものがあるのかな。

そして、それが終わったにも関わらず、いつまでもしがみつこうとしてしまうことで、腐れ縁に変わってしまうこともあるのかもしれませんね。

 

出来ることなら、清らかな美しい川の流れのなかを、ゆったり泳ぐようなご縁の中で、生きていきたいなぁと思います。

腐って澱んだ水は、流していくべき時があるのかなぁ。

PR