復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

「仕事をやる気が無い男」でも好き?

先日鈴木さんと職場内で話していた時に

「会社、辞めたいですけどねー。

働かないといけないですからねー。」

と言われて、ドン引きしました。

飲み会の席とか、少人数で打合せスペースにいた時とかじゃないんですよ?

数メートル以内には人はいませんでしたが、でも他の社員、上司たちも数列先にはいる場で…。

 

思わず私が「こわっ!」と言ったら「冗談ですよ、冗談」と笑って言われ、それにまた「こわっ!」と言ってしまいました。

このやり取り、LINEでもしたことあったなぁ。

 

鈴木さんは基本的には八方美人で愛想良しのはずが、たまにこういう無邪気なんだか馬鹿なんだか分からない発言をします。

人を選んで言ってるので

「うららさんの前では甘えてるんじゃない?」

と同僚から言われたことがありますが、甘えてるって言うか、舐められてますね…。

 

もちろん私も同僚と

「今日はもう何もしたくないー」とか

「ホントこの会社くっだらない!」とか文句や愚痴を言う時はありますが、さすがに周囲に不特定多数の人や上司がいる前では言いません。

 

そう、鈴木さんは仕事に熱意が無い人です。

言われたことはやるけど、自発的には何もしない、いわゆる「ゆとり」と言われる感じ。

有給をほとんど取らないので、彼なりには仕事に対して真面目さはあるのかもしれません。

 

多分、有給を気軽に取る人は良く思われないのでは?という気持ちはあるようです。

先輩から飲みに誘われても断らないし、何もかも自分本位な若者って感じでは無い部分もありますが、アラフォーの私から見ると「ん?」と思うことはしばしば。

 

私はもう鈴木さんにアプローチをしていないし、必要以上にお世話をする気は無いのですが、ぽやーっとしていると、どうしても世話を焼いてしまいます…

でも、所詮ただの同僚。出来ることにも限界があります。

その後今後のスケジュールのメールをした時に

 

「私たちはただの同僚だから、あなたのやる気スイッチを押すことは出来ないんだよ。

でも作業をそのまま放置するくらいなら、状況を他の人に話して手伝ってもらう手筈をつけてね」

というようなことを書きました。

 

この「私たち」は「私と、一緒に仕事している田中さんたち」という意味で書いたのですが、後になってから「私と鈴木さん」という意味に読み取れるな…と思って、もしそう読まれていたら、私めっちゃ怖い…と思ったのですが、弁解するのもなんだから放置。

 

アラサー以降の「仕事のやる気」というのは、本人が自発的に持たなければ仕方ないと思います。

自分の為、彼女や家族の為に成果を出したいと思えなければ仕方ない。

それは上司や同僚が引き出してあげられるものでは無いのではないでしょうか?

新人〜3年目くらいまでは、その人に合った仕事を振るとか、やる気を育てることも出来ると思いますが、以降はその人次第ですよね。

 

鈴木さんは私のことを好きではないから「カッコイイところを見せたい」という気持ちが無いのは仕方ないと思いますが、でも一年前くらいにも

「最近やる気が出なくて。どうしたらいいですかねー?」

と2人で飲んでる時に半笑いで言われて、返答に困ったことがありました。

 

女としては、キツイことは言ってはダメな気がする。

でも年上の同僚としては、それに同意をするわけにはいきません。

直属の上司や先輩でも無いので、お説教するのもなぁ、という関係。

しかしよく考えたら、何でそんなこと言われた時点で冷めなかったのかしら…。

心を許してくれてるって思っちゃったのかなー?

 

今回私が送った「ただの同僚はやる気を引き出してあげることは出来ない」というのは、この1年鈴木さんを見ていて、ずっと思っていたことです。

私に出来るのは、私が出来る範囲のことはして、仕事がつつがなく終わるようにすることだけ。

励ましたり指摘したりは出来るけど、プライベートな関係じゃなきゃ、価値観に口出しは出来ません。

 

特に改まって相談を受けているわけではないので、私が送ったメールも、余計なお世話だなぁと思いました。

返信には

「色々言ってもらえるとやる気が出ます!

この気持ちが無くならないようにします!」

と書いてありましたが、そんな、お尻を叩き続けられないよ…

ま、この返信も八方美人なんでしょうが。

 

仕事をやる気が無い姿を私に見せても良いと思っている、というのには、やはりガッカリしました。

今の若い女性は、彼氏がそんなこと言ってても気にならないのかな?

自分の前では頑張ってそうに見えても、実は職場ではやる気なしだってこともあるのかな?

元彼は積極的に仕事をしているアピールをする人だったし、友達でもここまでハッキリやる気ない発言する人はいないので、ちょっとカルチャーショックでした…

 

世の女性たちが片思いしていたり、付き合ったり、結婚したり、復縁を望んでいる男性も、実際には見ていないところでは、鈴木さんみたいに「仕事をやる気が無い男」だったりするケースもあるんじゃないでしょうか?

一緒に仕事をしていないと分からない部分はありますからね。

話してる分には「仕事頑張ってるんだ!」と思っても、口先だけの人っているし。

 

逆に、本人は一生懸命で残業していても、実はそれは要領が悪いだけって人もいます。

今、仲良い同僚がそういう人の面倒を見ていて(でも出来ない人の方が役職は上)、

「もーアイツ病気だよ。視野が狭すぎて段取りが悪過ぎて、教えても学習しないしイライラする!」

とキレているのですが、その同僚も問題の人も40代既婚子持ち男性。

そういう人と鈴木さんは、どっちが良いとかでは無いなぁとは思います。

 

「やる気が無い男」も、やる気が出るようになったら変わるのかな?

ま、そこまではただの同僚が気にかけることではないのですが。

でも「仕事をやる気が無い男でも好き!」と思えるかどうかは、微妙なラインなのか、ハッキリしたラインなのか、人によって違うんだろうなぁと思います。

好きフィルターを通して見てしまって、彼のやる気の無さに気付いていなかったら、ちょっと面倒そうですねぇ。

PR