復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

嘘と隠し事は別物

今日は会社の人と飲み会でした。

実は鈴木さんを誘ってみたのですがタイミングが合わず

「別口で連絡するって言ってたよ」とメンバーに言ったら

「絶対嘘だ!」

と皆んなに言われてしまい、鈴木さん本人に

「嘘だって言われたから、ホントに連絡して…」とメールしてみました。

本人からは「りょうかいです!」と返信来たけど、嘘かもしれません。

 

鈴木さんはイケメンだし愛想良しだけど「嘘つき」というレッテルを貼られています。

彼女の話も、同僚によって聞いている話が違うことが分かってきました。

「彼女の家で同棲している」

「彼女と共通の友達が近くにいる」

と、人によって回答を変えているそうです。

多分理由は、定期代をそっと懐に入れていて、彼女の家にいると知られたく無いからだと思われます。

 

鈴木さんが人によって嘘を使い分けているため、皆んなが聞いた話が違っていて、

「結局、鈴木さんは嘘つきだから、真実は分からない」

という結論になっています。

 

私は春に鈴木さんとアレコレあったことは同僚の誰にも話していませんし、

「嘘をつくのではなく、隠し通せ!」

と思っています。

嘘を人によって変えると、こうやって齟齬が生まれるので…

だって私は目撃された人以外には、鈴木さんとのことは話していません。

あえて途中までのことを話し、その後なにも無かったと思わせるようにしています。

目撃された人にも、何も無いフリをしています。

 

鈴木さんにメールで

「嘘と隠し事は分けた方がいいよ。

私は隠し事は誰にも言わないから、嘘つきだと言われたことは無い」

と言いました。

ある意味、探れば嘘だと分かる鈴木さんの方が、私よりピュアですけどね。

 

プライベートでも仕事でも、同僚に嘘をつく人は、いつかバレます。

私は、一度でも嘘をついた人は、ずっと疑います。

ちなみに私は嘘はつきません。

何でも話すけど、隠し事は100%隠します。

世間から見てどう思われるかはともかくとして、「私は嘘はつかないけど、隠し事はするよ」という方が、嘘つきだと思われるよりマシだと思ってます。

人によって判断は違うと思いますが、嘘つきで信用を失うってことの方が、私は怖いですけどね。

PR