復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

最近、楽しいことないなぁ…は本当?

先日友人が「最近楽しいことないなーって思ったけど、昨日コンサート行ってめっちゃ楽しかったのを忘れてた…」とつぶやいていて、「あー、なんかそれ、分かる!」と思いました。

私も最近、「日々何もなくてつまらないなぁ。こんな生活で良いのかなぁ」って思ったのですが、よくよく考えたら、近日中に楽しみな飲み会にお食事会、満島ひかりの舞台観劇、年明け早々にはB'zのライブ、と、シッカリ楽しみな予定が入っているのを思い出しました。

 

あと、友達と品川のイケ魚も見に行かなくては〜。

urarara0724.jp

毎日、家と会社の往復。休日は部屋でダラダラ。

そういう生活に嫌気がさすという話はチラホラ聞きますが、それはそれで充電期間な時もあるし、何がしたいか考えてみて、先の予定を入れてしまえば、罪悪感は薄れますよね。

でも、そうやってせっかく楽しいことを経験したり、予定を立てているのに、それを忘れてしまうなんて…

すっかり心に不幸グセが付いてしまっているようです。

(それとも…ボケてきてる…?)

 

毎日、自分の不幸探しをしたり、嫌なことをツラツラ思い出してしまい、ネガティブな気持ちに支配され、せっかくの楽しい経験や予定のことを頭の隅に追いやってしまっているのかも?

確かに、失恋のこと、頭にくる上司のこと、街であった嫌なこと、見かけた嫌なニュースとか、ぐるぐると考えてしまい易いです。

で、「最近楽しいことないな〜」と思いながら自分のブログを見直すと、結構あちこち出掛けて楽しんでる自分を思い出してビックリします。

 

特別に楽しいことは、たまにあればいい。

毎日それを思い出したり、予定を妄想していれば、一人でも楽しく過ごせるはず!

ちなみにオススメのマンガ「腐女子のつづ井さん」(実際に自分の生活をつづったエッセイマンガ)のつづ井さんは、部屋の壁に好きなアニメキャラの身長の位置にマスキングテープを貼るだけで楽しめたそうです。 

腐女子のつづ井さん (MF comicessay)

腐女子のつづ井さん (MF comicessay)

 

つづ井さんは、まだ大学卒業したばかりの20代の女性なのに、こんなに一人遊びが上手でいいのかしら?

でもオタク友達とラップ選手権をしたりしていて、その様子を読むだけでも爆笑ものです!

下記サイトでは今、単行本掲載の一部と、つづ井さんが友達たちと開催した「恋人がいそうなクリスマス選手権」のエピソードが無料で読めますので、ぜひぜひ!

comic.pixiv.net

せっかく日々ちょこちょこと楽しいことがあるのに、それを忘れて落ち込むなんてもったいないですよね。

楽しいことをしたら、それをSNSに書き込むなりするだけでも、あとで振り返って

「あ、自分結構楽しく暮らしてるわ」

と思えるかもしれません。

友達の発言で、私もハッとしてしまいました。いかんいかん。もっと楽しいこと考えて暮らさないと、不幸オーラが出ちゃうわ!

 

「なんだか最近楽しいことないなぁ」

と思っている方は、ただ忘れてしまっているだけかもしれませんよ?

失恋したての時は、私も毎日辛いばっかりで楽しいことは無いって思ってましたけど、今思い返したら憂さ晴らしで色んな人と飲んだり遊びに行ったりしてましたもの。

それを思い出せたら、無駄に暗い気持ちになったり、落ち込まずにすむのかなぁって思いました。

PR