復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

助けてくれる彼氏や旦那さんがいる人が羨ましい

昨日急ぎで届け物をしなくてはならない案件があったのですが、私は別件で動けず、届け先が鈴木さんの彼女との家の近くのため

「鈴木さん、ここに届け物に行った後に直帰、とか出来ない?」

と聞いてみましたが

「すみません、今から打ち合わせなので、その時間までには行けません」

と言われてしまいました。私が頼もうとしたのは鈴木さんは無関係の仕事なので仕方なし。

結局、別の人に行ってもらいました。

 

この急ぎの案件はトラブル続きの状態で、休日出動する羽目にもなりました。

数人出動してもまだ人手が足りず、女性社員の旦那さんまで駆り出されました。

こんな風に、女性同僚が彼氏や旦那さんに仕事の手伝いをしてもらうってケースを、今まで何度か見てきました。

すごく、羨ましかったです。

 

私が今の部屋に引っ越したのは、元彼とは別れたけどまだ会ってる頃でした。

部屋探しには付き合ってくれたのですが、引っ越し当日は予定がある、と断られ、元彼の友達に手伝ってもらいました。

やはり、力仕事の時に頼れる男性がいると、女としてホッとします。

自分で無理したら出来ることでも、好きな男性に判断を委ねたり、甘えたりすると、充足感があるんです。

 

但し、好きな男性以外だと、遠慮もあるし甘えきれないので、男なら誰でも手伝って欲しいとは思いません。

「自分の大切な男性が、自分の為に頑張ってくれる」ってのが有難くて嬉しいものです。

同僚は休日なのに旦那さんに手伝ってもらえて、私は同僚としても鈴木さんに手伝ってもらえない。

その後どうなったのかも心配して聞いてもらえない。

当たり前のことだけど、寂しい気持ちになりました。

 

先週は鈴木さんの彼女を見てしまい、その後ウザいメールをしてしまった為、勝手に気まずい気持ちになっていました。

でも普通に過ごすように努めていたら、昨日はチョコチョコと鈴木さんと話す機会があり、お互い全然普通だったので安心しました。

私が鈴木さんの横を通り過ぎようとしたら、急に鈴木さんが腕を横に伸ばしながら振り向いたからぶつかりそうになって、お互いビックリした時は、ダブルでドキドキしました。

私はその程度のことしか、嬉しいと思えることが無いなんてなぁ…。

 

私の為に男性に尽くしてもらいたいんじゃなくて、好きな男性に気にかけてもらいたい。

熱を出したら、心配して「何か必要なものある?買っていこうか?」って言われたい。

私が忙しくて疲れていたら「大丈夫?」って一声かけて欲しい。

実際には何もしてもらわなくても大丈夫な時もあるけど、たった一言もらえたら嬉しいのに。

ただの同僚でも言ってくれるようなことを、好きな人には言ってもらえないなんて。

 

っていうか、そんなことも言ってくれない男を勝手に好きになった自分が悪いんですけどね。

私がアプローチしないままだったら、鈴木さんは心配の一声くらいはかけてくれてたかもしれません。

変に期待させたくなくて、ワザと優しくしないのかもしれないし、単純に私に優しくしたい気持ちが無いだけかもしれませんが。

 

元彼と付き合っていた時は、「好きな男性が優しくしてくれる」という幸せを味わえたので、またそんな気持ちになってみたいなぁ。

優しい人なら誰でもいいわけじゃないし、優しくされたから好きになるわけじゃない。

あの、グッとプライベートに踏み込んだ優しさに、また胸の奥が熱くトキメク気持ちを味わいたいなぁ。

そして、それをくれない男性のことをいつまでも期待の目で見るのを止めたいなぁ。

 

私が困っていても、疲れていても、熱を出しても、自発的に何もしてくれない、何も言ってくれない男のことを、どうしていつまでも考えてしまうんでしょう。

些細なことにドキドキして嬉しくなるけど、他の人に彼は積極的に優しくしてるんだろうに。

私が連絡欲しくて会いたくて堪らなかった時に、他の女性と楽しそうにいるところも見たのに。

そんな風に赤の他人に思ってもらえる鈴木さんが羨ましい、寂しい気持ちになった休日でした。

が、今暗い気持ちなのは、単に疲れて寝不足だからです!久々にゆっくり寝ます!おやすみなさい☆

PR