復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

自分の気持ちを知って欲しくてメールするのは、身勝手でウザい?

飲み会に鈴木さんを誘ったところ、案の定「予定があって…」と断られました。

予想通りだったのですが、ついまた、余計なメールをしてしまいました。

「前に仕事のこと本当に悩んでるみたいだったから声かけたんだけど、大丈夫そうだね。

今更だけど、半年くらい前のあの時のことは、当時は悩んだし、一言も謝ってくれなくて驚いたけど、今は気にしていないよ。

昔のまま、可愛い同僚だと思ってるから、変に気にしたりしないでね。

これも余計な気遣いだったらごめんねー」

と…

相変わらず重たいぜ、私…

 

「予定があるってのは嘘だって分かってるけど、その理由が私が貴方のことを好きだからってことなら、こっちは同僚として声かけてるだけだから、気を遣って社交辞令で嘘をつかなくていいよ」って言ってるも同然ですね。

そしてこのメールに返信をしないということは

「もう二度と飲み会に誘わないで下さい」

と言うのと同じことだと思います。

2人きりの誘いを断るならともかく、複数人の、今までも何度か一緒に飲んだメンバーでの飲み会を断っていたので、もう鈴木さんは私と完全に決別する気だな、と思いました。

 

そこまでじゃなかったら

「いや、本当に予定があって…すみません」

とか一言返すかなぁと私は思いますが、そういうのは人によって違うんですかね?

ただ、これ以上追撃したら100%NGなのは分かってます。

昔はここで更に追い討ちかけてたなぁ。

「面倒だから、相手がどう思おうとスルー」と思っているのか、

「こんなこと言われても、何て返していいか分からないし…」

「気を遣ってくれてるんだなー」

と思っているのか分かりませんが、それを確認することは出来ませんし、知っても仕方ありません。

結局また、「無視されていることを気にしていないフリ」をし続けるしかないのかぁ。

 

断られても何も言わず、笑顔でいるのが1番なのは分かってます。

でもやっぱり期待してしまうのと、それが勘違いだと分かって傷付くのを繰り返すのに疲れてしまいました。

それも私個人の問題で、鈴木さんにぶつけることではありません。

でも、書いて送ってしまいました…

 

ま、返信は無いんですけどね。

アナウンサーに似てる話とか、そういうのには返信が来るけど、プライベートなことには一切返信しないと決めているようです。

私もきっと、情のない同僚にはそうします。

下手なこと言って傷付けたくないし、「無視が1番楽」だから。

それでも、私なら来たメールを読んで、色々考えてから無視をするので、何も言われずに勝手に解釈するよりは、ズバリと現状を書かれた方が気楽かなぁと思いました。

何を考えているか分からない相手、変に妄想を膨らませて現状把握出来ていない相手の方が、ただしつこい人よりずっと怖いから。

 

こちらの気持ちを勝手に態度で解釈されるのって、プラスのことなら良いけど、マイナスなことだとやっぱり嫌です。

いつまでも「飲みに誘う=口説く」だと思われていたくないです。

もちろん一緒に飲んだら期待をしてしまうけど、私から「やっぱり好きなの!」とか無理矢理迫るようなことをするつもりは毛頭ありません。

そうなる危険性を想像されていたら、女としては傷つきます…

そんな風に思われたくない、という気持ちを込めたウザメールだったのですが、却って逆効果だったんでしょうね。

 

いつまでも、「振った」「振られた」という気持ちでい続けるのも、気を遣わせるのも、気を遣われるのに傷付くのも疲れました。

かと言って無関心にもなれません。

人によっては、ただお互いの態度だけで何事も無かったように振る舞い合える人たちもいるのでしょうが、私は言葉でキチンと区切りをつけたくなってしまいました。

さすがに「嫌ならハッキリ言って!」みたいな白黒のつけ方はしませんが、相手を気遣うフリして追い詰めて回答を迫る、怖いやり方をしたと自分でも思います。

白黒ハッキリさせるのは、もう二度と仲良くは出来なくなる、そういうリスクを伴うことです。 

でも気持ちを聞こうとしては無視、を繰り返されると、「白黒ハッキリつける気はないのかな?」と期待したくなってしまう、怖い自分もいるのです。

過去にそれで、時間が経ってから関係が動いた人もいたので…

 

きっと、1番のベストは、この半年最低限のやり取りしかしない関係にすべきだったのに、私から何度も連絡し続けていました。

それはもちろん、まだ好きな気持ちもあったからだけど、恋愛抜きでも仲良くしていたい気持ちはありました。

こうやって言葉でまた関係を悪くしたくは無いけど…

やっぱり私は「空気を読む」というやり方は、疑心暗鬼になってしまって辛いです。

「相手のことを思って、相手に合わせる」

というやり方をしていると、自分の感情をどんどん殺して追い詰めていく気持ちになりました。

 

もちろん、そういう演技をすることが優しさなのも分かるし、相手によっては表面的に演技で流せるけど、こんな時、こんな相手にまで演技をし続ける意味が分からなくなったんです。

って付き合ってたワケじゃないのに、何言ってんだ?って感じですが。

まぁ、可愛い同僚という情も、まだ私の中にはあるんです。

 

とは言え、やっぱり言っちゃいけなかったんだろうな、とも思います。

好きでも無い相手に、そんな面倒なメールを送ってこられたら、男性でも嫌なもんだろうから。

嫌われたくはないけど、嫌われるような行動をする自分を、止めることが出来ませんでした。

 

無視をする人の気持ちを完全に完璧に察することなんて、出来ません。

「すみません。以前個人的に感情を持たれていた方と飲みの場でお会いするのは、良くないと思っています」

とか言われたら、ハッキリ相手の気持ちは分かるのですが… 

まー、実際に面と向かって言われたらショックですが、それでも完全無視をされるよりはマシなんじゃないかな?と思ってしまいます。

鈴木さんは私にどう思われようと、無視をし続けたいし、無視することを謝りたくないんですねぇ。

 

とグダグダ書いてしまいましたが、男性の思考回路は単純なもの。

私はこんな風にぐるんぐるん考えながらメールしたことなど、鈴木さんは想像もしていないかもしれません。

私は今無視をされている、と思っているけど、鈴木さんは無視をしているつもりなんてなく

「なんだー俺のこと好きなわけじゃないんだー。でも面倒だから飲みたくないんだよね」

とだけ思って、そのまま返信しないだけかもしれません。

そして、その気持ちが私に伝わっていると思っているのかもしれません。

コミュニケーションは、お互いに取り合いたいと思っている相手としか取れない。

先週は普通に、笑顔で私と鈴木さんは会話してたんですけどねぇ。

同僚として、普通に笑って話せる間柄のままなのに、無視はされちゃうんだなぁ。

元彼もそうだけど、たった一言でも、誠実にキチンと「ごめん、気持ちには応えられない」って言うことは、そんなにも難しいことなんでしょうか。

 

私が鈴木さんの立場なら、この先はしばらく様子を見て、私が特に気にしていない風にしていたら、そのまま忘れます。

相手が本当は傷ついているかも?無視を気にしているかも?なんて思いません。

平気なフリをしていると、誰も本当の気持ちには気付いてなんてくれません。

でも、いかにも傷付いてる風だったり、怒っている態度を取られたら「めんどくさいなー」と思います。

どう転んでもプラスにはならないなら、何とも思っていない演技をし続けるしかない。

どうせ演技をするなら、一言ハッキリした言葉をもらってからにしたかったけど、それは私のワガママですね。

 

そう思うと、昔合コン後に一度デートした後に

「ごめん、もう会えないし、連絡も取れない」

と言って、完全にメールを無視した男性は、誠意のある人だったんでしょうね。

そういうハッキリした一言をキチンと言える男性って、今までそんなに会ったことないかも?

それは、私に見る目がないからなんでしょうか…?

相手のことを考えて、キチンと傷付ける言葉を言う。

それが出来る人を探す…ってか、次は断られない人を探したいです!

ちなみに鈴木さん、辻岡アナに似てるって過去に言われたことがあって、性格も調べて知っていたそうです。

「アナウンサーに似ているなら光栄ですー」とのことでした。

私からサイコパスとか言われても、気にするわきゃーないですね。ははは。

PR