復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

「女友達みたいで楽な男」と「頼り甲斐ある男」

男友達と飲みながら

「元彼と鈴木さんって、一緒にいて楽で居心地良くて、でもトキメクってとこが似てたんだけど、そういう居心地良い男って、単に女慣れしてるだけで、誰にでも合わせられる男ってことらしいんだ」

と話したら、驚いていました。で、

 

「俺もよく『一緒にいて楽〜』って女の子から言われるんだけど、そういうことなんだ!」

と納得顔で言ってたのですが…

「いや、君は彼らとは違う!

君は単に『女友達と同じ感じで、男を感じない』って思われてるんだよ!

彼らは居心地良くしつつも、男らしさを見せてトキメキも与えてくれるの」

とハッキリ言ってしまいました。

 

私たちは長年の友達だから、今更男女という意識はありませんが、それにしてもこの男友達は「男らしくない」タイプです。

今時は「男らしくない」は性差別だと思うのですが、他になんて言えば良いのか分からないので、とりあえずこの言葉で続けます。

男友達は好きになったら自分からどんどん連絡する時もあるらしいのですが、女性側がその気になっていないと、そのまま女友達と同じ扱いを受けてしまいがちです。

 

先日まで好きだったクズ女ちゃんから

「家に泊まりにおいでよー」

と言われても、他の男と手を繋いでるのを見たら諦め、

他にも可愛いなぁと思っていた女性がいたけど、男性上司がその人にプレゼントを贈ったり、見送りを積極的にしてるのを見たら諦め…と、女性側から決定的に動いてもらうのを待っていて、自分からそこまで積極的に動かない!

 

全然仲良くないのにグイグイ行くのは怖いですが、すでに仲良くなってるのに、友達ノリで誘ってみたり、相手から誘われるのを待ったりしている内に、ただのお友達認定を受けています。

まぁ、女性側がアプローチには乗らず「友達だもんね?」って空気を作ってるってのもあるみたいですが。

 

恋愛だけでなく、共通の女友達と遊びたい時も

「ねー、俺もあの子と遊びたいんだけどー」

と、私にセッティングさせようとするので

「自分から企画して声をかけようって気はないの⁉︎」

と怒ってしまいました。だって毎回そんな感じなんですもん…

 

そのグイグイ引っ張らないで他人に合わせる平和主義のおかげで、親しくなる人は多いです。

でも「俺、今まで色んな子たちから『相談乗ってくださ〜い!』って言われて、その度に親身になって話を聞いてたんだけどさ。

結局都合よく扱われて疲れるだけで、相談に乗ってもなんのメリットも無いって気付いちゃったから、最近はもうそういう相談乗る空気出さないようにしてるんだよね」

と言っていて、何かもう、それも「男らしくない」…。

 

女性同士でも、親身になって相談に乗ったのに、事後報告が無くて肩透かしを食らった気持ちになる人はいるそうですね。

確かに私も若い頃は、年上の人に相談したりしてたかも。

でも、そこに見返りを求められてたかな?

こちらは「年上を頼ろう」と思っていたし、相手も「頼られて嬉しい」って感じだったけどなぁ。

 

多分男友達は「相談を持ちかけてくる後輩の女の子」を「恋に発展するかもしれない友達」って思ってるんですよね。

で、愚痴を聞いて、一緒になって悪口言って盛り上がって、仲良くなってます。

でも、その時に「包容力のある年上の男」って感じのアドバイスはしていないんでしょう。

だから、いつまでも「愚痴を聞いてくれる女友達」みたいな扱いなんじゃないかなぁ。

 

鈴木さんとか元彼は、2人でいる時に「しょうがないなぁ、俺に任せろ」的な空気を出していました。

そういう「安心させてくれる頼り甲斐」が、「一緒にいて居心地良いなぁ」と思わせてくれていました。

一方の男友達は、あくまでも女友達ノリ。っていうか女友達の方が頼り甲斐あって男らしいです。

 

時々ネットで男性が

「女が男に『男らしさ』を求めるのは女尊男卑だ!」

と書いてますが、まーそれも男らしくない意見ですね。

ってか、女友達の方が頼り甲斐あって積極的だったりするから、それと同レベルを求めてるだけってのもあるんだけどなー。

男性が「こいつの前では男らしくしていよう」ってポーズ作ってくれることに、気遣いとか可愛げとか頼り甲斐を感じて、女性は嬉しくなるのにな。

 

男友達のその優しい雰囲気を好きになる女性たちはいました。

最初は頑張って男らしさを演出したりもしてるみたいですし。

でも、最近は逃げ腰で女性に接して、待ちの姿勢でいることが敗因になってるように見えます。

「付き合いたいけど、結婚して子供は持ちたくない」

ってのが、逃げ腰になる1番の理由なんでしょうけどね…。

 

好きな女性が出来たら、ガンガン男らしく口説いて、それでダメなら友達として付き合う、なら良いけど、

「こんな風に友達ノリで接して、冗談みたいに戯れてたら、女側から積極的に来てくれないかなー」

って感じで告白もせず、結局

「この人、私のこと好きなんだろうけど、ハッキリ告白もされてないし、このまま良い友達アピールして繋いでおこう」

って女性に思われてお終いなのは、男らしくないなぁって思っちゃいます。

 

昨日も男友達にはハッキリと

「私と鈴木さんのことと、自分のクズ女への片思いを同じ扱いで話してるけど、私はちゃんと好意を伝えたし、向こうも女として見た上でのやり取りがあったんだから、一緒にしないで!

君は好きな女にちゃんと好意を伝えないまま終わってるんだからね⁉︎」

と言いました。

 

ちなみに、散々「大切な友達だと思ってるよ〜!」と言ってきていたクズ女は、新しい彼氏が出来てからほとんど連絡を取っていないそうです。

1ヶ月前と10日前に、用があって数通LINEのやり取りをしただけなんだとか。

それまでは数日おきに連絡取ったり、飲みにいったりしていたそうですが、まぁそんなもんですよね…

 

クズ女も鈴木さんも、「付き合いたいほど好きじゃないけど、好かれてる分には楽しいし、友達感覚ならたまに仲良くしても良い」って感じだったんでしょう。

それはそれで分かるけど、こっちは付き合いたいくらい好きで、友達感覚じゃ我慢出来ないなら、一度気持ちを伝えても良かったと思うんです。

「大切な友達」なんて牽制の為に言ったんだろうけど、男友達は前向きに捉えていて、哀れでした…

 

そんな牽制を尊重して友達としてニコニコ接するのも、ちゃんと考えてのことなら男らしいけど、「このまま近くにいたら、向こうからアクション起こしてくれないかなー」って指くわえてるのは、男らしくない!

そんなだから昔の彼女に

「もう、男性として見られない」

って言われて振られたんだぞ!

と、自分のことは色々棚に上げて思ってしまった夜でした。

PR