復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

好きな人に「余計なお世話」なことを言ってしまう

もちろん頭で理屈は分かっていても、好きな人とうまくいかないという状況は「孤独」を感じさせます。

自分を好きになってもらえないのは、自分が悪いからだ、と卑屈になったり、

自分を愛してくれない人を好きになった自分を責めたり、

容姿や年齢や性格などを振り返ってみて「生まれてきて、すみません」なんて気持ちになってしまったりもします。

 

先日事故物件を霊能者と廻る、というマンガを読んだのですが、孤独で自死する方ってやはり多いんですね。

 

霊能者と事故物件視てきました (あなたが体験した怖い話)

霊能者と事故物件視てきました (あなたが体験した怖い話)

 

 

Amazonの読み放題で無料で読めて良かったです。

ずーっと孤独だった人もいれば、手にした幸福を失って孤独に負けてしまう人もいるようですが、太宰治や芥川龍之介のように家族がいても耐えきれなくなってしまう人は昔からいた、と思うと、孤独って本当に怖い感情です。

 

私も昨日は孤独感にちょっと押し潰されかけました。

自転車通勤をするくらい彼女と順調な鈴木さんを見て、LINE交換したジェンダーレス君の自撮りアイコンに彼女らしき女の子が写ってるのを見て

「若い容姿が整った人達は、みんな幸せなんだなー」

と虚しい気持ちになりました。

最近趣味のブログがGoogleのアルゴリズム変動に負けっぱなしなのもキツイです…。

 

でも、以前ほど鈴木さんのことを考えても落ち込み過ぎない、というか、やはり慣れてしまって、切り離して考えられるようになりました。

鈴木さんに昨日したLINEは、「きっとうざいと思われた!」と後悔したりもしましたが、でもまぁこっちだって職場で君がネタにされてるのを聞きたくないから、マナーの範囲内で気をつけてくれって思うし。

 

私もあまり社会常識が無い方ですが、同棲し始める直前はあからさまに着替えを会社に持ち込んだり、遅刻すれすれで出社したり、会社近辺を彼女連れで歩いたり、勝手に自転車通勤して路上駐車したりってのは、都内の普通の企業だとマナー違反だろうなぁとは思います。

 

「ワークライフバランス」とかお前よく言えるな?と思うし、男をダメにする女ってホントにいるんだなーとは思うけど、それは私や私のこれまで出会った人達の価値観だから、それと合わない鈴木さんのことを考えても仕方ないです。

そんな他人の幸せを僻むようなこと考えてイライラするのは馬鹿みたい、って気持ちと、でもこれ以上嫌な思いはしたくないから言うだけ言おうって気持ちがあったから。

 

私はそれよりも、鈴木さんに送ったLINEの書き方が自己弁護丸出しだったことを悔いています。

「口煩いこと言ってるって思われてるかもしれないけど…」みたいな

「余計なお世話を言ってるって、自分でも分かってますよ」アピールの言葉を自己弁護の為に書いてしまいました。

「あなたの為を思って言ってるのよ」

って押し付けはウザいですよね。でもそう思われたくないってことまで相手に言うのって、これまたウザい!

 

こういう時、友達に話すと

「放っておけばいいじゃん」とか

「他人事なんだから、どうでもいいじゃん」

と言われます。

それはそもそも最初にLINEをするなってことになります。

それでも一言いいたい時の言い方は、多分サラッと冗談風にすべきで、アレコレ自己弁護するから余計に変な感じになるんだよなーと後になってからは思うのですが、その時はそう思えなかったりします。

 

余計なお世話なこと言って後悔するなら、黙っていた方がいい。

そう思ってニコニコと無責任に甘やかすことにしたのに。

それは「もう何とも思ってないけど、同僚として仲良くしようね」ってアピールのつもりなのに。

結局LINEで繋がってしまって余計なことするなら、やめておけば良かったのかなーとか考えるのも面倒なので、気にしないようにします!

PR