復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

素っ気ない年末挨拶に打ちのめされた2017年末でした

新年明けましておめでとうございます。

年越しの瞬間は、寝てました。大掃除も終わってません。

とりあえず、換気扇と空気清浄機と加湿器は超電水クリーンシュ!シュ!でしました。

urarara0724.jp

 

超電水クリーンシュシュ超電水クリーンシュ!シュ!

amazonで買う

超電水クリーンシュ!シュ!はベタついた埃汚れがビックリするくらいスルスル取れるので、私のようなズボラな人間にはピッタリです。

加湿器のフィルターも久々に掃除したらガビガビにカルキで固まっていて、ネットで調べて酢で漬け込み洗いしたら、一気に給水スピードが上がりました。

 

年末は実はアンニュイにやる気なく過ごしていました。

仕事納めの日に鈴木さんに挨拶LINEをしたら、素っ気なくて打ちのめされたのです。

クリスマスLINEも素っ気なかったけど、でも職場ではニコニコして仲良い頃みたいな感じだったので、ちょっと都合良く考えてしまっていました…

 

「色々ご迷惑をかけてしまったけど、全部忘れてくださいねー」と送ったら

「りょーかいです!」と返ってきて、イラッとしてしまいました。

「こちらこそ、すみませんでした、とか言わないんだね」と返したらペコリとしたスタンプ一個が返ってきて、ますますイラっ。

これ、私がただただ面倒な嫌な女になってる空気じゃないの…

 

そこで更に私の面倒さを発揮してしまい

「勘違いさせてたならごめん!

私が言ってるのは、あのプロジェクトのことなんだけど。

でも確かに私が悪かったね、すみませんでした!」

と送り、その後来た返信は開封していません。

「あの時は勉強になりました!」的なことが冒頭に書かれていたので、もうそれ見て内容分かったからいいや、と思って。

 

こういう面倒な空気に、ほとんどの人が触れずに生きていけてるんでしょうか?

周囲の人を見ていると、コミュニケーション不足故に意思疎通が取れず、お互いに不快な気持ちになってる人がたくさんいるんですが。 

なんとなく面倒に触れずにやっていこうとする鈴木さんにイライラしているのは私だけではないし、私以上に思い込みが激しく独断と偏見の塊の同僚は仕事でトラブルを起こしているし、ちょっと本音と建前を使いながら話せば済むことで無駄に感情を乱されてる人は多いように思うんだけどなぁ。

 

結局、鈴木さんとは春のことは一度も話していないけど、でもそれ以外の関わりも仕事上色々あったのに、それでも

「色々ご迷惑をおかけしてごめん」

と私が言えば、それは春のことだと思われて、そしてあれは全部私1人が悪いことにされる。

マンガやドラマだと、ほとぼりが冷めた頃に

「あの時は、こっちもごめん」

みたいに言ってお互いに水に流すってなるのに、現実はそうセオリー通りに行かないものですね。

 

コミュニケーション不足と言えば

年末に若い娘さんと、私よりちょっと年下で気の合う同僚女性と3人で飲みに行きました。

家が遠い若い娘さんが先に帰ることになり

「後で精算するね」

と言ってその場は帰らせて、同僚女性と金額を話し合いました。

「全部奢りで良いんじゃないですか?」

と言われたのですが

「以前そう言ったら、『次に飲みに行かなくなってしまうので割り勘でお願いします』って言われたんだよね」

「あー、そのタイプなら、じゃあ3千円だけもらいましょうか」

と話がつきました。

 

翌日若い娘さんから

「昨日はありがとうございました!精算お願いしますね」とコソッと言われたので(少人数の飲み会は内緒にしたい子なので)

「うん、また連絡するね」と言ったのですが、なかなか彼女と会うタイミングが無く、また請求のためにLINEやメールをするのが躊躇われてしまったまま、2週間経ってしまいました。

 

仕事納めの日に、その若い娘さんが挨拶に来ました。

笑顔で挨拶し、そして飲み代については何も言ってきませんでした。

これはもう、今更言えないなぁ、でも私だけの分じゃないからなぁ、と思って同僚女性にこの流れを話したら

「忘れてるんでしょ。私も彼女を見かける度に、実はずっとモヤモヤしてはいたんですよね。

でも忘れてるなら、もうそれはそれってことで!」

と笑顔で言われて

「ごめん、じゃあそういうことで…」

と話をつけました。本当は私が若い娘さんの分も払ってあげるべきだったかなぁ。

 

若い娘さんにちゃんと精算の話を自分から出来なかった私も悪いと思うのですが

「お金のことはいいよ」

と言われてもいない内に忘れてしまえる娘さんに、ちょっとビックリしてしまいました。

私ならもう一度メールなりLINEで

「この間の精算の件、どうしたら良いですか?」

と聞くので。でもそれは若いうちは何となくそのまま流してしまったりもしてた気がするので、年上と飲むってそんなもんかもしれません。

 

お金の件はともかくとして、この同僚女性に

「私もずっとモヤモヤしてました」

と言われたことに、ちょっとホッとしました。

私だけがずっと気になってた訳じゃないんだーって。

この同僚女性は、そういう気持ちの部分をちゃんと口にして話せるから好きです。

 

モヤモヤしている方が面倒でダメで、気にせずあっけらかんとしている人の方が他人に好かれる印象があります。

でも、やっぱり私はそういう気遣いの出来ない頃に散々怒られたので、気を利かせられないことで他人を傷付けたり、怒らせたり、嫌われるのは怖いですし、逆にやられたらモヤモヤしてしまいます。

 

ほんの一声かけてくれるだけで、こちらはスッキリすることもあるんだけどなぁ。

こちらから話しかけて、向こうが話題に出してくれないと続けて言えないこともあるんだけど。

察してちゃんってワケじゃなく、コミュニケーションの流れで言えることってあると思うんですよね。

何でもかんでもこちらが思っていることを口にして気まずくなることもあるから、言っていいかどうか考えてしまうし。

ましてや私は言いすぎなタイプなので。

気の合う人となら、そんな風に話が途中のまま有耶無耶になることってあまりなくて、お互いに同じポイントで考えていることを後から話せたりします。

そういうことが出来ない私と鈴木さんは、結局どんなに公私共に話しかけても、意思疎通が出来ないままだったし、それはもう変わらないんでしょうね。

 

とか考えながら、ずーっとビットコインの価格変動を見て過ごした年末年始でした。

urarara0724.jp

いやー、ビットコインで今更儲からないのは分かってきたけど、価格変動を見ているだけでも面白いなぁ。

少額しか使ってないから、損も得も数百円数千円レベルなんですけどね。

今年は何か投資とかも考えていきたいなぁ、って言うか、そういうのが得意な男性とご縁を持たないかしら?

 

いや、とにかく男女共に気の合う人と話す時間を増やしていきたいな!

誰とでも話せる人になる、じゃなく、気の合う人を増やしていきたいです。

鈴木さん見ていると、やっぱり誰にでも合わせようとする人って、主体性がなくて怖いし。

やっぱり物事の好き嫌い、特に嫌いが合う人が良いって言いますからね。

そういう人と出会える機会は少ないので、その機会を作っていきたいです!

ということで、今年もよろしくお願いします!

PR