復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

他人の幸せを喜んであげられる人でいたい?

今めちゃくちゃ鈴木さんを避けていて、それは鈴木さんも察しています。

結婚を知る前に、近々精神的なもので休職をするかもしれないから、それまで態度が悪く見えても鈴木さんには関係ないから気にしないで、と言っておいていたので、そういうことだと思ってくれているかもしれないし、全く気にしていないか

「俺の幸せに嫉妬していて、醜いな〜」

と思っているかもしれません。

まぁそういう精神状態が良くない時に、自分が更に追い詰めたことは分かってるでしょうが、「俺には何も出来ないし、何か言うべきじゃない」と思ってるでしょうね。

 

避けるのはすごく大人げないと思うのですが、鈴木さんの姿が見えると手に汗がブワッと出て、頭がクラクラして過呼吸を起こしそうになります。

鈴木さんが近くにいると足元がフラフラして、声が聞こえるとパニック発作を起こしてしまいそうになるので、慌てて目をそらして薬を飲んだり、手で目元を覆ったりしていて

今はこの程度のストレスにも耐えられない状況だから、ごめん!

と思いつつ、そんなことをブログに書いたら馬鹿にする人がいるんだろうなぁと思っているのですが、職場でパニック発作を起こす方が怖いです。

 

朝目覚めた瞬間に鈴木さんのことを思い出して、胸苦しくて目覚ましより早く目が覚めます。

それは元彼と連絡が取れなくなった頃もそんな感じだったのですが、こういう時って正論で自分で自分の感情を否定して正しくあろうとすると、それが却ってストレスを加速させてしまうので、とにかくこの感情を他人に話したりはしないようにしています。

でも鈴木さんを好きだから、では無いんですよ。

本当に落ち込んでいる最悪のタイミングで、立て続けに幸せアピールをされたことにより、

「私、前世であなたにどんな悪いことしたんですかね?」

と天敵のように思えてしまっていて、正直今は大嫌いに近い感情です。

タイミングがここまで悪くなければ、お祝いをプレゼントするくらいの余裕を持てたんですけどね…

 

過去に好きだった人が結婚したこともあるし、友人や同僚の結婚や出産を心からお祝いしたことももちろんあります。

元彼から別れ話をされている最中に、縁を切ったはずの元友人から「結婚しました〜久々に会おうよ〜」って連絡が来た時と、再就職を探していて不安だった頃に「子供生まれました〜」報告が来た時は無視しましたが。

いやー彼女の性格上「お祝いちょうだい!」って言いたいのが見え見えだったんで。

 

そんなことを思いながらネットサーフィンしていたら、「結婚したら職場の独身女性たちが冷たくなった」というお悩み相談サイトを見つけました。

大抵の方は「ただの嫉妬だから気にしなくて良い」と書いていて、他には

「あなたがどうかはともかく、そういう時に『あなたも早く結婚しなきゃ〜誰か紹介しようか?』とか脳内お花畑状態でウザいこと言う女性もいるから、警戒されてるんじゃないですか?」というコメントがありました。

 

それに対して投稿主は「前の職場では女性同士でお祝いし合えてたのに、環境が悪いせいでしょうか?私は他人の幸せを喜んであげられる人でいたいです」と書いていて

「あーこの投稿主、多分性格で嫌われてるな」

と思いました。だってすごい上から目線で、自分に冷たい同僚を見下してるから…

私は誰も彼も全ての人の幸せを喜べない人というのも、世間ではもしかしたらいるかもしれないけど、相手や状況によるケースも多いんじゃないかな?と思います。

 

多分この投稿主は、今後旦那の不倫が発覚して大揉めして捨てられた直後に、職場で同僚から笑顔で結婚報告をされたとしたら

「わ〜おめでとう!お幸せにね!」

と心から笑顔で言えないと思います。

また、自分が流産した直後に職場の同僚から「妊娠しました〜!」って笑顔で報告された時も、心から「おめでとう!」とは言えないでしょう。

そういうケースを想定していないくらい、今幸せでいるからこそ、その幸せを祝福してくれない人に不満を抱いているんだろうな〜と思うと、そりゃ仕方ないです…

 

でも前に読んでいた婚活ブログでも、同様のことを書いている女性がいました。

「普通おめでとうって言ってくれるものなのに、性格悪い!嫉妬されてる!」って。

私はあまり自分に自信が無いタイプなので、そういう時に祝福してもらえなかったら

「私はあんまりこの人に好かれていないんだな…調子乗っちゃって恥ずかしいな…」

と思って、敵意は抱かない気がします。

 

彼氏が出来たって報告したら返信をくれなかった友人が過去にいたのですが、

「私には不幸でいて欲しかったんだなぁ」

と寂しい気持ちにはなりました。それまでずっと不幸キャラ仲間みたいになってたし。

ただ、彼女は以前も書いたけど元彼の子供を2回堕胎したあとに、結婚の約束を破棄されて他の女性と結婚されてしまった過去があるので、彼女に対して

「私の幸せを喜んでくれないなんて、性格悪い」

なんて思いませんでした。

もちろん喜んでくれたら嬉しいけど、でも、それが理由で嫌われるって経験はまだしたことがないのでよく分かりません。

 

中には職場で好きだった男性が同僚と結婚して、側で目にするのが辛い、というお悩みも見かけますが、そういう人に

「好きな人の幸せを祝福してあげるべき!」

とか言えちゃうような人は、私は全くもって好きでないし、めちゃくちゃ怖いです。

「辛いよね…あまり態度に出して他の人に気付かれると状況が悪くなる可能性もあるから、耐えられないなら休職や退職も考慮しつつ、様子を見てみたら?

あんまり考えすぎない方が自分自身は楽だと思うけど、そういうのは自分では止められないもんね。

私でよかったら気分転換に付き合うよ」

とか言う人でいたいなぁと私は思っています。

「他人の幸せを喜んであげられる人でいたい」というよりは、「この人が幸せになって本当に良かった!」と思える人と関わって生きていきたいですし、自分もそう思われる人になりたいです。

っていうか「他人の幸せを喜んであげられる人」って言い方、めっちゃ偉そうですよね。

宗教とかの関係なら仕方ないんでしょうけど、誰でも彼でも幸せな人のことを喜んであげられる時って、自分がすごく幸せな状態の時だと思いますし、それを当然と思っているのはどうかな〜と思う程度に私は卑屈です。

「他人の幸せを喜んであげられるくらい、私自身が幸せで心に余裕を持って生きていきたいでーす」ってことじゃねーの?と思っちゃう。

自分がどんなに不幸でも他人の幸せを願える人も偉人みたいな感じでいるのでしょうけど、そういう人になりたいとは思ってないので、俗物ですみませんって感じ。

 

間もなく出産する、長年不妊治療をしていた友人は、妊娠前にプライベートのSNSを全て止めてしまいました。

趣味用のアカウントは残しているそうなのですが、何の報告もなく突然アカウントが消えたのでビックリしていたら

「友達の出産報告とか、子供の写真とかがタイムラインに流れてくるのが辛かったんだ」

と言っていて、それ以上私も何も言えませんでした。

彼女は私ともう一人のやはり独身の友人と会っている時も、妊婦トークはせず、ただただ趣味の話を笑ってしていて、特別な配慮を求めてきませんでした。

彼女のモットーは「気遣いを相手に気付かせるのは、はしたない」という、いかにも江戸っ子な祖母から聞いた言葉なんだそうです。

さりげない気遣いをし、他人に気遣いを求めません。

一見クールでマイペースなんですが、自分の中の線引の範囲内で出来る限り良くしてくれるし、お互い無理せず程よい距離感で付き合えています。

 

きっと私の友人は、私と同じ状況で鈴木さんに気付かれるような避け方はしませんが、他の要因と重なっているなら休むなりなんなりして逃げ道を作ると思います。

「頑張って、普通の態度で接しないと!」

という努力を、正しいものだとは思っていない気がします。

っていうかそこまで他人に執着する方でもないんですけどね。

同じ映画を10回観に行くくらいの、オタクとしての集中力はすごいんですけど。

 

他人の幸せを喜んであげられる人は、良いなと思います。

でもそれを他人に要求するのは、図々しいなと思います。

鈴木さんも、あからさまに私から嫌われたことを面白いとは思っていないでしょうけど、幸せだからロクに気にもしていないでしょうし、パワハラと思われるようなことまではしていないので、とりあえず休職なりするまで私も我慢したいです。

 

ってか、今日偉いさんと話したんですが

「それはパワハラなんかじゃなくて、あなたの性格の問題だから、それを解決した方がいいんじゃない?」

的な言い方をされて、それはそれで軽く絶望しました。

もちろん私の性格もあるんだけど、「パワハラに耐えられる性格にならなければいけない」ってどんだけー。

ってかそもそも「パワハラ自体が無い」って言い切るってどんだけー。

世の中自分の考え方を変えることだけで、パワハラには耐えられる人間ばかりだったら、こんなにパワハラ問題出てないよね??

「上司の言葉をパワハラと受け取った方が間違っている」

という言い方をするようなのって、どうなの、ねぇ、普通って何?

とそんなことを思った一日でした。

PR