復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

睡眠薬が無いと眠れないひとは多い

同僚と話し、鈴木さんの送別会はしないことにしました。

ただ私たちは有志でこれまでやっていたので、鈴木さんは部署等で送別会はしてもらうはずです。

鈴木さんには一応、今はタイミングが悪いことが重なっているので、いつか落ち着いたら、とメールしましたが、そのいつかが来ることは無いでしょう。

 

鈴木さんからは特に私の体調を気遣う言葉も無く、まぁそんなもんよねー、と思いながらやり取りを終えました。

対面で話してはいませんが、先日鈴木さんの誕生日にはおめでとう画像を送ったり、私なりに最後に罪滅ぼしをしているつもり、です。

何もしない方が良いのかもしれませんが…

 

色々タイミングが悪い、というのは、私の体調不良と、同僚の奥さんが鬱で数ヶ月休職しているのがメインなのですが、今はそういう時期なのか何なのか、私の親しい友人2人も最近眠れなくて心療内科で睡眠薬をもらっています。

同僚の奥さんは不眠が続き、パニック症状のようになってしまって心療内科に連れて行ったら、その日からすぐに休職になりました。

 

私は全く眠れない、ということはあまり無いのですが、朝通勤途中で立ち話していたおばさま方が

「最近、薬を飲まなくても眠れるようになったの」

「あらー良かったじゃない」

と話していました。

上司の奥さまも睡眠薬を常用しているそうです。

 

私も最近睡眠薬を飲んでいますが、多分飲まなくても眠れるだろうなぁと思いながら、一応気休めで飲んでいます。

ストレスがかかってるかな、と思う時には、眠れないというよりも、早くに目が覚めてしまったりするので。

 

眠るためにお酒を飲む方もいるそうですが、基本的な眠る・食べる、が出来なくなるのって、不思議と言えば不思議ですね。

私より友人達の方が辛そうなので、この程度で調子悪いって言ってられる自分はマシだなーということばかり考えていて、まだ鈴木さんがいなくなることにイマイチ実感がもてません。

でもやっぱり寂しいですけどね。

PR