復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

「全然変わらないね」は褒め言葉?

年末なので、最近一番最初に勤めた会社の人達とチラホラ忘年会で会っています。

久々に会った後輩が、私の顔を見るなり

「全然変わってない!」

と驚いた顔をしていて、そうやって気を遣って「変わっていない」と褒め言葉のお愛想を言われる年なのねぇ、としみじみしました。

昨日はその場にいなかった2人と会い

「◯さんに、全然変わってないってお世辞言われましたよー」と言ったら

「ホントに全然変わってないよ」と言われましたが、コレは自慢でも何でもありません。

その後2人は家庭の話をしていましたが、2人ともマンションを買って、子どもたちも小中学生になっています。

「家を建てようと思ってるんだけど、子供の学区が変わるのが可哀想だから…」

と話していたけど、いざ最近の子供の写真を見せてもらったら

「もうコレだけ大きくなってたら、学区とか関係ないんじゃないですか!?」

と言ってしまいました。

 

一緒にオシャレなカフェでご飯食べたり、映画を観に行ったり、遊びに行ってたくさん話していた人たちが、地に足の着いた大人、親になってる…

私だけ相変わらず憎まれ口ばかり叩き、ミーハーな話をしていて、

「ほんっと相変わらずだよねぇ」

と言われましたが、うん、ホント私、成長も何もしていない…

最近は若い新田真剣佑を追っているので、

「ミセスグリーンアップルってバンドを真剣佑が好きなんですけど、知ってます?」

と聞くと、二人共ぽかーん。

僕のこと(初回限定盤)(DVD付)

僕のこと(初回限定盤)(DVD付)

 

 


Mrs. GREEN APPLE - 「僕のこと」リリックビデオ short version

「高校生の子供がいる人だと、『子供がずっと聴いてるよ』って言うんですよ」

と教えましたが、まだ子供がそこまで大きくはなく、だと、微妙に知ってる流行りものも違っているんですね。

「知らない人は、『新しい缶チューハイの名前かと思った』って言うの」と話すと

「私はそっち側だわー」と笑ってました。

で、「ボーイスカウトで行った山で、偶然元同僚もボーイスカウトに来ていて久々に会ったよ」なんて話を聞きました。

 

うまく昇進している人、会社が紆余曲折あった人、自分自身のことで紆余曲折あった私、の3人で、昔からの知人の話を色々しました。

メインブログで書いたように、昨日はこのメンバーで穴八幡宮で一陽来復御守を買い、高田馬場で美味しい餃子を食べたのですが、昔のように遊んでみても、やはり2人には自分たちの家族がいるので、私だけプラプラしているし、心が狭いままだなー。

2馬力で働きつつ子供を育てている人と、独身で将来もイマイチ不安なままの私では、やはりどこか感覚が違う部分が出てきています。


昔は「あの映画良いよ」「この広告良いね」なんて話をしていたのに、そういう話題はあまり出ませんでした。

それぞれきっと情報収集しているのですが、興味を持つものが違ってきているのかもしれません。

で書いたオススメの番組の話をしても

「面白そう!こんなのやってたんだ、知らなかった」

と言われ、そうかー私も知ったのは第二弾の時だから遅かったけど、2人も知らないままだったんだな〜前ならチェックしてそうなのに、と、ちょっとシンミリ。

私は今はもうペットも飼っていないから、成長するものは身近に何もありません。

老いていくだけ…褒め言葉は「変わってない」なのか…

本来は金運アップで穴八幡宮に行ったのですが、昔この神社の隣のお寺でおみくじを引き、ズバリと当てられたことがありました。

過去記事では穴八幡宮で引いたと書いてるけど、実際には隣接しているお寺さんだったはず。

昨日も穴八幡宮にはおみくじがなかったので、隣のお寺さんでおみくじを引きました。

f:id:urara0724:20181223225901j:image

なんか、良いとは思えない感じの内容の中吉…

出来ることなら次に2人に会う時には、良い方向に「変わったね!」と言われるような変化がありたいものです。

とりあえず…年末ジャンボを買うかな!