復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

色んな好きな共通点が見つかると、好きになる!〜中村倫也に夢中

芸能人を例に出してどーすんだババア、と思われそうですが、知れば知るほど中村倫也にハマっています。

普通に「半分、青い」で気になるようになって、その頃「ミスシャーロック」も観ていて、調べたら新田真剣佑と同じ事務所の先輩と分かって…

ブログやTwitterも芸人以上に面白くてウィットに富んでいて、顔はそこまで好みじゃないけど、でも過去の出演作も面白い!

で、「ふぁさっとトークライブ」に行ってみたら面白くて可愛くて、

urarara0724.jp

勢いで来月の舞台「クラッシャー女中」のチケットも取ってます。

urarara0724.jp

 

私は以前から生田斗真も好きなのですが、先日わざわざ大阪まで生田斗真主演の劇団☆新感線の舞台を初めて観に行っていました。

urarara0724.jp

私は源義経が小学生の頃から好きなので、好き×2なら行くしかないな、と思いまして。

で、先日NHKの「あさイチ」に中村倫也が出演した時、生田斗真がスペシャルゲストとしてVTR出演し、2人が仲良しだと知りました。

しかも2人が出会ったキッカケは、私が大阪まで観に行った「劇団☆新感線」の3年ほど前の公演だったそうです。

SHINKANSEN☆RX「Vamp Bamboo Burn~ヴァン! バン! バーン! ~」 [DVD]

SHINKANSEN☆RX「Vamp Bamboo Burn~ヴァン! バン! バーン! ~」 [DVD]

 

その「あさイチ」の中で、中村倫也は視聴者への質問として

「ベランダで梅か桜を育ててみたいんですけど、誰か情報持ってる方いますか?」

と質問していました。

これ、私も以前から憧れていたのです!

あと金木犀もちょっと育ててみたい、と思いつつ何年も経っているのですが…

 

極めつけに、私が以前ずーっと飼っていたハムスターを中村倫也も飼っています。

私はロボロフスキーしか飼わなかったから、キンクマとジャンガリアンを飼う彼とは微妙に違うですが、でもやっぱり親近感。

「志村どうぶつ園」ではスタッフが感心するくらい動物の豆知識をユーモアたっぷりに教えてくれたり、なんかもう、スゴイんですよ。

 

私より年下だし、私は彼のように仕事が順調、というか成果が残せなくなってしまっているけど、でも彼の下積み時代の話、今も調子に乗らないようにしている話には、気付かされる感情が色々あります。

もちろんドラマ「初めて恋をした日に読む話」の山下先生も、単発ドラマのウサギに扮した中村倫也も良かった…

 

あさイチでも多才だと感心されていましたが、ホント引き出しの多さ、それぞれのクオリティには驚くばかり。

まだ若い新田真剣佑と比べるのは酷ですが、内面と演技力は圧倒的に中村倫也の方が好き!

付き合いたい…と言うには烏滸がましいですが、こんな人と付き合えたらめっちゃ楽しいだろうなぁと思ってしまいますね。

正直、稲葉浩志さんも、新田真剣佑も、会話が続く気がしない…

でも中村倫也となら、動物園でも水族館でも公園でも美術館でも、おうちデートでもお散歩でも、何でも楽しめそうだわぁ。

 

たくさんお話もしたいし、黙ってても隣でのんびりスマホや本を見たり出来そう…とホワーンと妄想。

高橋一生・田中圭に続く人材扱いかな?と本人は思ってるそうですが、私の中では、彼らとは違う心の棚に入っています。

個人的に、趣味や感性が好き!

一緒に進化論のこととか調べて話して、博物館行ったりしたい!

「理想が高い独身」ならではの発言をしていると思いますが、でも外見ではなく内面でこんなに素敵だな〜と思う人は久々です。

敢えて言うなら、バカリズム以来です。

(正直、真剣佑の内面?というかSNSのノリは、もうそろそろついていけない…)

何言ってんの?って感じだと思うのですが…

 

身近な人でも芸能人でも、こんなに色々知れば知るほど好きだなって思える人と出会えることは無いし、その上激戦のチケットも取れたりしているので、友人たちから

「もう運命じゃない?」

と言われて、それがもう神様の思し召しならば、ガツンとハマってみるのもアリなのかしら???と思うくらいに、乾いた日々を送っております。

いや、なんもないよりは…楽しいっすよ…

新田真剣佑と違って次々に新作情報が出てくるのも、追い甲斐がありあすぎる!

ということで彼が新しいイメージキャラクターを務めることになった競馬にも、今年は初めてデビューしてみようかな?と考え中です。

ま、芸能人をキッカケに新しい生活の楽しみを見つけるのも良いですよねー。

ってくらい、今仕事が本当にとてつもなく、どんよりなのでした…

同じく風タイプの星座のおじさまから

「俺たち、拘束されたりするのがダメな、常に流れていきたいタイプだからね」

と言われたのに大納得なくらい、やりがいのない状況に縛られると腐りそう…

このあたりの愚痴はまたそのうち改めて!

とりあえず、今は中村倫也に救われております。ありがたやありがたや…

PR