復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

私が生きる理由は、誰を悲しませないため?

今日?昨日?は友人と飲みました。

お互い趣味嗜好や猟奇的な話が好きなので、話題は四方八方へ。

その話の中に自死も出ました。

ちなみに「無限回路」というサイトを友人は知りませんでしたが、国内の猟奇的事件のまとめサイトなので、そういうの好きにはオススメ、と15年近く前から思ってます。

 

先日メインブログに自死に関して少し書きましたが、私は父と兄のためにも、そのような行動をする気は今はありません。

父の妹が自死しているので、「妹も娘も」となったら父が可哀想だし、父と同じ思いを兄にさせたくないので。

アラサー以降、同級生や先輩の死を見聞きし、色々考えてしまいますが…

兄妹仲がそんなに良くなくても、お兄ちゃんを不用意に悲しませたくないかなぁ。

 

そんな話をしていたら、友人から

「もし親や兄がいなくても、あなたがいなくなったら私が悲しむことを覚えておいて」

と言われました。

私ら、何歳?中二? 

東京バビロン読みすぎ?

東京BABYLON[愛蔵版](1) (カドカワデジタルコミックス)

東京BABYLON[愛蔵版](1) (カドカワデジタルコミックス)

 

友人自慢じゃないけど、こんなこと恥ずかし気もなく言ってくれてありがとう。

ねぇねぇ、アラフォーで、飲みの席でもこんなこと言ってくれる人いるの、結構良くないですか?

夫でも子供でもなく、友達が言ってくれるの。

他の友達とのトラブルとか聞いてもらって、でも、分かり合えなくても否定はされない、というか、「普通」って何?と話せて。

 

出会った時私は18歳だったけど、あの時友達になって良かったなぁ。

「私にとって大事なのは、夫と子供だけ」みたいな人とは距離を置いてきていますが、友人には既婚者も子持ちもいます。

「アラフォー独身だから、既婚者のこと僻んでるんでしょ?」 とか思う人がいたら

「相手によるわ」

と返したい。

 

「近々、盃を交わしたい」とLINEしたら、予定調整して翌日には会ってくれた友人に感謝!

と、酔っ払いながら書いています。

彼氏や他の飲みを調整してくれたんだろうなぁ、ありがたや。

酔っ払いながら、「コイツと、去年遊びに行かせてもらったコイツの実家の両親の為にも、寿命までは生きたい」と思いました。

友人はこの歳になると、新たに作るのは難しいです。

でも、自分から動くこととご縁との兼ね合いで、過去と今と色々繋げていける。

私は嘘をつくのもつかれるのも嫌い。

友人には馬鹿も賢い子もいる。

ただ「普通こうするもの」と常識を押し付ける人、合わない人は全部斬り捨てられたし、斬り捨てました。

 

私が生きる理由は、推しの楽しみと、友人と話す楽しさと、自己満足がまだあるからです。

それが今は見当たらない人がいたとしても、私でも残る友人がいるのだから、きっともっと楽に、素敵な友人や恋人が出来るはず、と保証します。

いやマジで、私に友人が残っているのは奇跡…

でも、私なりに関係維持のために頑張った!(単にワガママを少し控えて接してるだけ…)

先週、友人も恋人もいない、生きるのが辛いってメインブログにコメントをくれた方がいましたが…

優しくし合える人を見つけて欲しいし、私も友人は永続的なものではないから気をつけよう、頑張ろう、と思っています。

50億人(大体の地球総人口)に嫌われても、嘘をつかず、無理せず、1人でも優しくし合える人と誰もが出会えると良いな。

私は世界中の全員と、表面的な話をするだけの世界なら、生きていたくない。

私は、私を悲しませないために生きたい。

と思う酔っ払いのブログでした。

 

学生時代にイタリアのシスティーナ礼拝堂で、生理痛で倒れた私を助けてくれた職員と食堂の方(レモンティーをご馳走してくれた)、

15年近く前に岩手からの夜行バスの中で花粉症の私にポケットティッシュをくれた方、

下痢ピー寸前で倒れそうになりながらも駅のトイレに向かう私に声をかけてくれ、ポケットティッシュをくれた方、

事故で遅れて満員越えた山手線に乗車した時、座席に隙間を無理矢理作って座らせてくれた方、

生理痛や酔って駅で倒れた時に支えてくれた方、

皆んなみんな、ありがとう。

私も誰かにとってそんな存在でありたい。(誰かを助けたい、という意味ではなく…)

生理痛や下痢ピーで見知らぬ人から助けてもらってるのに、「生きる意味」とか言ったら、皆様に申し訳ないかも。

そんな風に酔っ払って世界平和を願いながら、明日「ピカチュウ 名探偵」を観に行くために、いい加減に寝ます…