復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

元彼の実家が避難指示地区だったけども…

昨夜台風情報を見ていた時、元彼の実家が避難指示地区だと気付きました。

その時の気持ちを正直に書くと

「へー、元彼の実家、避難指示出てるんだ。

ま、私のこと思い出しもしないだろう人の親兄弟がどうなろうと、知ったこっちゃないけど」

です。

心配したところで余計なお世話だし、心配して何が変わるわけでなし。

そして、全くもって「大丈夫かな?」という気持ちが湧いてきませんでした。

結局ニュースを観ても、その地域の報道は無いので、大丈夫だったのでしょう。

 

私は私自身のことも、そんなに心配していませんでした。

最低限、行政を頼らない程度に出来ることはしたけど、

「自分の命は自分で守らないと」

とまで思わず、1番暴風雨の時は寝てました。

モットーは「布団の上で死ねれば本望」。

一応知人の居住区も避難指示出ていたのでLINEしましたが、私の周囲は無事でした。

 

そういえば鈴木さんのことも、チラリとも思い出しませんでしたね。

私のことを心配して連絡くれたのは、朝LINEきた友達と、Facebookに載せた安否情報に返信くれた親戚です。

なるべく、誰も頼らず、困らせないように、が身についてしまった私は、これで良いのかしら…