復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

大人だって、褒められたい

時々悩み事を話す男性がいます。

彼はいわゆる、大人の発達障害かも?というタイプ。

残業しまくっているけど、周囲からは

「アレは要領が悪いせい」

と言われていて、双方から話を聞くと、何とも言えない気持ちになります。

でも、奥さんと子供からは愛されているらしい。

この男性と愚痴トークをしている時に

「仕事を残業してやるのは、自分の要領のせいかもしれない。

でも、ミスしたことばかり責められて、頑張ってることは褒められないのが辛い」

と言われ、それは分かるなぁと思いました。

 

私がブログを始めた頃は、何て言うのかなぁ、生き方マニュアルみたいなのが、ブログ界の主流でしたね。

その前は自己啓発系が流行りだったかな。

今年はGoogleコアアップデートがあり、そもそもブロガー自体が減りました…

で、Twitterでは愚痴や弱者擁護の言葉を多く見かけます。

 

でもね、そんな、極端な話じゃないの。

重箱の隅を突くような文句しか言われず

「頑張るのは当然」

て言われたら、張り合いなんて無いのよ。

「好きなら頑張れるはず」

の「好き」が何か分からなくなるの。

私から見たら、前述の男性は「ザ 要領の悪い男」です。

そして彼の周囲のことを「要領の悪い男の取り扱い方を間違え、馬鹿にして過小評価している」と思っています。

お互い失敗を挙げ連ねて文句言って、時間の無駄にしか思えない、馬鹿みたい。

 

でも世の中はそんな、馬鹿みたいなことが大半なの。

若い子の夢をぶっ壊すか、そりゃそうだろなと思われるか、お前が悪いんだろと思われるか分からんけどさ。

って、私いま3つの可能性挙げたけど、この内の1つがこの世の全てと思ってる大人いっぱいいるから。

でもって、そいつらほど「世界を知ってる」と思ってるから。

私はせめて、知らないことは知らないと言える人でいたいけど、それも馬鹿にされると思うと出来ないの。

 

なんか愚痴っぽいけど「褒める」って、子供だけじゃなく大人、アラフォーアラフィフ、いや、お年寄りにも有益なことじゃありません?

大人のくせに、じゃないの、大人だって褒められたいの。

そのために恋人や家族が欲しいの。

今夜は定例飲み会のおじさま方に甘やかされたので、元気が出ました!

こんな私はドラマ「同期のサクラ」、なんの参考にもならないどころか疲れるから、もう観られない!

まっけん、ごめん!

私はサクラのように損得せず、ボロボロよ。

ばーか、ばーかって思うことばかりよ。

私が欲しいのは、所詮飴と鞭ではなく、飴みたい。

みんな「日本はダメだ」とか言わないで、褒めようぜ?と思う酔っ払い(飲み屋に傘忘れた)の日記でした。