復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

男友達の結婚式は、1人では参列しづらい

少し前に男友達に彼女が出来た、と書いてましたが、今日正式に「結婚式の招待状を送りたいので住所を教えて欲しい」、と連絡がきました。

めでたい!

式は来年春とのことです。

先日他の男性知人もSNSで結婚報告していて、共通の友人が結婚ラッシュに驚いています。

 

ちなみに私、結婚式に招待されるのはこれで4回目。

多分、めっちゃ少ないですよね…?

友達少ないし、式を挙げても親族だけで済ませてたり、二次会だけ呼ばれただけって感じ。

二次会さえ参加したのは数回かなぁ。

結婚式に呼ばれたのは中高時代の友達3人のため、上京して出会った友達の結婚式に出るのは初ですわ。

 

で、ふと

「1人焼肉以上に1人参加が厳しいのは、男友達の結婚式だ」

と気付きました。

元々は予備校繋がりの男女5人くらいのグループで遊んでいた男友達なのですが、他の男友達は既婚の上に10年以上疎遠状態。

内1人とは大喧嘩して絶縁してます。

女の子はメンバーの彼女だったため、別れた後は疎遠…

ただ、数年前に再会した共通の女友達がいるので、一緒に結婚式に参列出来そうです。

その子がいなければ、私は1人で参列する羽目になるところだったわぁ。

 

女友達の結婚式なら、1人参加でも同じテーブルの元同級生と話すことができます。

直で連絡取り合う仲じゃなくても、共通の女友達の結婚式ということで話題もあるし。

でも今回のような予備校繋がりの男友達だと、学校違ったので共通の友達がほぼいません。

ちなみに、こういうお祝いの席で私が着る服は、いつも同じ。

大学の謝恩会用に買ったヴィヴィアン・タムのドレス一択。

バッグは母親が娘時代に着物用にしてたもの。

新しいの買う機会も必要性も無いまま、この年齢になってしまったわ…

 

ただ私の友人も似たような環境の人が多く、ご祝儀貧乏経験者はあまりいません。

顔が広い子は「20代の時、月3回結婚式出たりしてたよ。でも参加した人の中で今も付き合い続いてるのはほんの一握り」と言っていて、そう思うと結婚式に呼び合う文化の面倒さを感じますね…

元彼は東京出身だったし、営業マンだったからしょっちゅう結婚式出てたなー。

皆んなでお祝いするの、楽しそうですけどね。

若い頃はそういうの恥ずかしいと思ってたけど、今はもう「これが最後のお呼ばれかも?」と思い、ワクワクします。

 

ちなみに、結婚式の余興をやったこともありません。

友達が「余興は負担になるから、やらない」と言う子だったり、他の子が担当していたりして、私にお鉢が回ってきませんでした。

今回も多分何も無いことでしょう。

でもこの年齢でも友達の結婚式に呼ばれるなんて、有り難いお話です。

そろそろ葬式が増えてもおかしくないもんな…

 

男友達は実らない片思いを次々とし続けた後、たまたま飲み屋で知り合った女の子繋がりでワイン会とかフットサル会みたいなのに参加しまくり、そこで出会った女性と結婚することになりました。

その会で何人かの女性とディズニー行ったり、飲みに行ったりしてたけど、彼女と出会った時に

「うまくいく子と出会うと、今までの片思いは何だったんだ?って思うくらい、やり取りがスムーズで楽しい!」

と言っていたのを思い出します。

他の子はやはり駆け引き?品定め?の感じがあり、最初のやり取りは楽しかったけど、徐々にフェードアウトしていたのだとか。

ふーむ、やはり出会いの場に行くことが大事ですな、当たり前のことだけども。

かつて「結婚に踏み切る気になれない」と2人の女性と別れていた男友達の結婚に、身内のように肩の荷がおりた気持ちです。

やっぱタイミングだったのかなー。

アラフォーになってから片思い続きと将来の不安で、孤独感じてるって話してた頃に出会った彼女だし。

うーん、私もまだ機会があるかしら、どうかしら…

友達の結婚式での出会いは期待できないけど、でも幸せオーラを来春浴びられること、楽しみに年越ししようと思います。