復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

パワハラしている側には「悪意」が無い

今日ちょっと笑ってしまったこと。

職場で明らかにイジメに近いパワハラをし続けている人に、さすがに…と思ってフォローの言葉を発した人がいたのですが、相手は

「なに?情が移ったの?」

と鼻で笑って言ったそうです。

 

同じ職場の人に対して「情が移る」って、何?

そもそもイジメてる相手だって、他人とは言え部下であり、同僚なんじゃないの?

その部下に何の情も無いどころか、部外者扱いで敵視するって…と思うけど、でもまぁ本当はよくある話。

 

テレビやSNSでどんなに「大人のイジメ」や「パワハラ」を取り上げても

「普通やってはいけないこと」

を平気でやり、

「だって、悪いのは相手だから。

さっさと辞めれば良いのに。

辞めないなら、辞めたくなるように仕向けないと」

とする人がナチュラルにいるのが現実。

「こんなことしたらダメなんて、幼稚園児でも分かる」

なんて言葉をよく見聞きしますが、そう言ってる人さえ本当に真っ当な、常識ある大人とは限らない。

 

この話をしてくれた人は

「私は集団でイジメをするのとか大嫌いなんだけど、何でやるんだろ?」

と言ってましたが、それでも過去にはその人も一緒になって陰口を言っていたのを知っています。

過剰に情が湧くのも、イジメをするのも、普通じゃない。

頭ではそう分かっていても、無自覚にやっていて、罪悪感も持たない大人は多い。

それはきっと、私もそうなんでしょう。

 

こういう話を誰かにすると

「わー酷いね、辞めれば良いのに」

と後先考えずに言う人もいれば

「どこに行っても嫌な人はいるもんだよ」

と言う人もいます。

なんかこう、非生産的だな、と思うことが多いのが現実。

そして最後には

「誰だって愚痴を言う人より、明るい人が好きなんだから、暗い話するのやめた方がいいよ」

と口を塞ごうとするのも、あるある。

 

学校や保育園のパワハラがニュースになるのを見かけますが、一般企業ではそうそう明るみに出ないし、相談すべきところに話せば解決するわけでもありません。

私は窓際族とかリストララッシュの世代ではないけど、その頃と今はどのくらい状況が違うんでしょうね?

皆んながニコニコしてやる気に満ち溢れた人生を送れるのが理想、とまでは思いません。

なんか、それはそれで宗教的で怖いし。

でも、無自覚にパワハラをし、その理由を全て弱者のせいにして笑う人は、これからもっと増えそうな気がしています。

SNSで理想論を見過ぎで、その中の理想と現実のギャップに苦しむ人も増えそう。

 

しかしまぁ、最低限のフォローをした人にさえ

「なに?情が移ったの?」

なんて言えてしまう人がいて、その人がもうかなりよい年齢だってことに、ゾワッとしました。

私も感情の起伏が激しく、愛想が悪い方だけど、でも「イジメ」をするよりも、状況改善方法を考えられる人になりたいなぁと改めて思わされました。

ま、今イジメをしている人も、同じように思ってたりするのかもしれませんけどね。

動物だって魚類だってイジメをするんだから、それが本能なのでしょう。

そう思うと、AIが支配する人間社会はちょっと理想的に思えるくらい、年末って疲れるなぁとしみじみしております。