復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

クリスマスの既読スルー、実は入院してた、というケースの話

先々週くらいに、友人2人に

「忘年会か新年会しない?」

とLINEしていました。

1人はOKの返信が来たけど、もう1人は既読スルー。

OKを出した子は既婚子持ち、既読スルーは独身。

心身が不調だと返信しないことがよくあるので、私は既読スルーを気にしないことにしました。

ただ子持ちの友人は都合もあるので、翌々日くらいに

「予定まだ分からないかな?

もし新年会ならこの店行きたいけどどう?」

とやんわり予定確認を送ってきて、それに対しては

「返事遅れてごめん。予定確認します」

と来ました。

 

それから、待てど暮らせど予定が来ないまま数日経ちました。

Twitterを見ると、その間に舞台やコンサートには行ってる様子。

きっと年末もカウントダウンコンサートとかあるんだろうなぁ。

仕事も忙しいようだし、今はスケジュールを埋めたくないのかな?と思いました。

私も予定が次々埋まると精神的負担になる時あるし。

 

ただあまりに返信が無く、子持ちの子も予定を決めたいだろうから

「きのう何食べた?の新刊買った?」

とグループLINEしてみました。

きのう何食べた?(16) (モーニング KC)

きのう何食べた?(16) (モーニング KC)

  • 作者:よしなが ふみ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/12/23
  • メディア: コミック
 

子持ちの友人からは「今日届いた」と返信が来たけど、やはりヤツは既読スルー。

私はもう気にするのはやめた、と決めてたので、気にしないようにしてましたが、実際にはやはり気分悪い!

でも、なら縁切るか?というと、付き合いは長いしなぁ。前はこんな人じゃなかったのに。

 

そう思っていたら、翌日

「過労でダウンしております。年末年始も体調どうかなという感じです」

と返信が。

正直「またか」と思いました。

いつもどこかしら調子悪いって言うし、コンサートで遠征して疲れたんでしょう。

しかし子持ちの子は

「え、仕事も休んでるの?」

と心配の返信をしていました。

この人はTwitterで繋がっていないため、私は

「いつもの、コンサートとか観劇の疲れかなと思ってたけど、マジで倒れてるの?」

と送りましたが、そこからまた既読スルー。

 

こう書くと子持ちの友人の方が親身になってそうですが、元々私に

「いい年して友達の心配をするなんて変だと思わないの?

友達と家族は別物なんだから」

と言ったのは、この子持ち友人です。

既読スルーの子が自殺を考えたこともある、と言ってたので私が心配していたら、上記のように言われました。

 

既読スルーの子も周囲に自主的に助けを求めるタイプではなく、また以前「何か食事とか持って行こうか?」と言ったら断られたけど、別の友人がドアノブに食事を掛けて置いていったことを

「気遣いさすが!嬉しい!」

とTwitterで褒めていたため、馬鹿らしくなって手助けの声をかけないことにしています。

なんかこう書くと私が嫌われてるみたいだけど、ルームシェアしたこともある、学生時代からの友人ではあるんですよ…

その分「親しき仲にも礼儀あり」の礼儀が無くなってきてんなぁとは思ってました。

 

とりあえず返信無いし、ツイートもしてないけど、これもよくあることだしな、と思っていたら、子持ちの友人から先程

心配になって連絡したら、今入院してるんだって。

ひたすら寝てるみたいだけど、文字打つのも辛いだろうから詳しくは聞いてない。

何かあれば言って、とは送っておいた」

とLINEが来ました。

あらら、また入院したのかぁ。

 

そう、ギックリ腰とかなんやかやで、ヤツは時々入院もするのです。

私はまたも軽く考えていたのですが、続けて

「この間、舞台チケの日にち間違えて会場行ったって言ってたから、心配してたんだよね。

鬱になると正常な判断出来なくて、普段しないミスすることあるし」

と、前々から気にしていたと言われました。

実は私はコレも

「毎週のようにコンサートや舞台行ってるから、勘違いしたんだろ」

としか思ってませんでした。

それは、私はTwitterで近況を知ってるから、というのはあります。

だって日曜日も遠征して楽しそうだったし。

 

こういう時も、ヤツは私らより、近くに住むオタ友を頼るはず。

どーせ何も頼んでこないだろ。

と思いましたが、でも年末年始のため、オタ友も帰省したりするかも?と思い

「聞いたよー、入院してて明日退院だって?

当面の食べ物の買い溜めとか、何かあれば手伝おうか?」

とLINEはしておきましたが、きっと何も来なそう。

私の性格上、ここまで冷めたことを考えるのは、それまでの経緯があるからです…

こんな風に連絡なかったら入院してたこと、前もあったし。

でも、あまり慣れすぎるのもアレですね。

笑いながら「まーた入院かよ」と思っていたら、いつか本当に大病するかもしれないし。

 

既読スルーに慣れてしまう前は、いちいち心配したものでした。

人は何があるか分からないし。

そう思うと、

「面倒だから既読スルーする人に、再度連絡をして追い詰めてはいけない」

という時と

「相手に事情があって既読スルーしている」

という時の見極めは、本当に難しい!

そして、既読スルーをしょっちゅうしていると、相手から心配されなくなるってこともあるのねぇ、としみじみしております。

ま、とりあえず生きてるなら良かった。

で、子持ちの子もこういう時は心配するのね、と分かって良かったです。