復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

コロナ禍で、価値観のズレが人間関係に亀裂を与えてる…

まだ在宅勤務をしている間に、世間では緊急事態宣言が明け、出勤が開始され、また感染者が増えているようですね。

夜の街、飲み屋で感染者が増えているそうですが、飲み屋にも色々あるので、格安居酒屋なのか、キャバクラなのか、バーなのか、店の規模や立地が気になりますが、まぁ公表はされないのかもしれません。

私は…この間飲みに行ってるけど、今のところ元気ですが。

 

ここ数ヶ月旧友2人と連絡を取り合っていましたが、今年からフリーランスになってかなり経済的打撃を受けている1人とは、ゴールデンウィーク頃から連絡が取れなくなりました。

Twitterを見ると、生きてはいるようです。

ゴールデンウィーク前に1度オンライン飲み会をやり、「またやろうよ」と持ちかけたところ

「ゴールデンウィークになったら時間が出来ると思う」と言われ、

「じゃあ時間出来たら教えて」と伝えてから音沙汰なし。

他のことでグループLINEをしても、返信無し。

 

もう1人の友人とは個別でやり取りしていますが、何気ない内容なら普通に話せているけど、政府に関する話題になると価値観のズレが出てきます。

この友人2人は、今とても政府に怒っています。

「アベノマスクなんて要らない!こんなことに税金使うなんて頭に来る!受取拒否したい!」と。

こういう価値観があるのはSNSで知っていましたが、私はそこまで考えないようにしていました。

そもそもコロナに対する考え方が、友人2人と私ではズレています。

先日飲みに行った他の人らとは価値観が合うのですが、白と黒、という程極端ではないけど、向いてるベクトルが違いますね。

そして、友人は私のような価値観は好きじゃない…

 

先日見たブルーインパルスも、友人の子供が喜ぶかも?と思って動画を送ってみたら、無反応でした。

…もしかして…やっぱり、ブルーインパルスも反対派だった…?

その後やり取りして聞いてみたら、やはり

「政府の全てが信用出来ないから、政府がやったものなんて見たくも考えたくもない」

と言われてしまい、ビックリ。

こういう反応が出るたびに

「私はそもそも自民党に投票していないし、マイノリティーなアラフォー独身だから、民意には従うしかないと思って暮らしてるので…」

と、ノンポリな立ち位置を示すことにしています。

ブルーインパルスは、医療従事者への感謝というより、近隣住民へのイベント提供として楽しんだのですが…

反対派は私のような価値観が嫌いらしい、というのもSNSで察してはいました。

 

友人の怒りに私が困惑しているのを察して

「私、疲れてるのかな」

と返ってきましたが、うん、ハッキリとは言わないけど、すごく疲れてるだろうし、そして政治に無駄にストレス溜めてると思う…

ちょっと驚いたのは、友人は

「給付金10万円は、国民が政府に要望を出したから決まった。

国民が声を上げれば国は応える」

と思っていたことです。

私はアレ、出来レースというか、マスコミがわざと実現するわけない和牛券とか電子マネーとかを先に取り上げて、政府叩きで視聴率やアクセス数を稼いでただけだろう、と思ってました。

最終決定していない状況なのに、何でテキトーな情報出して混乱させてんだろ、と見ていた私と違い、友人は

「マスコミを使って、国民の反応を調査してる」

と考えていたのだとか。

えー、そうかなぁ。

世界の状況見ながら、給付額の検討してたんじゃないかなぁ。

 

うーん、ブロガーの私からすると、ちょっとマスコミに対してピュア過ぎない?と思ってしまうんだけども…

飲みに行った知人に「友人がアベノマスクに怒って、受取拒否したい、とか言い出してて…」と話した時

「はぁ?意味わかんない。くれるって言うなら、もらっておけばよいだけじゃん」

と言われました。私も同意見です。

配り方にはもうちょい他の方法もあったんじゃない?と思うけど、怒るほどではない。

 

私が軽いネタ気分で話したことが、価値観の合わない友人には震えが来るほど怒るポイントだったりもして、本当に疲れました…

別に同じ価値観になって欲しいわけではないし、友人を間違ってるとは言わないけど、同意する演技もしたくありません。

ただ内心「生活苦の不満を、全部政府のせいにしてるだけじゃん」とは思ってます…

もちろんコロナ禍で生活苦の人は本当にたくさんいるし、私もどうなるか分からなくて不安。

でも、私も友人達もそれぞれ立場や家族構成は違うけど、とりあえず「実家の親は、それなりに蓄えがある」という共通点はあるんです。

同世代なら親に仕送りしてる人、介護してる人もいるお年頃。

家があり、頼れる親がいるだけでも、まだマシよね…

 

とか、目糞鼻糞な話って、怒ってる最中の人は嫌いなもの。

ただ友達とちょっと話して息抜きしたい、なるべく日常の小さな幸せを見て暮らしたい、と思う私の価値観は、友人達には意味分からないことなのかなぁ。

同じものに怒るのって、親密度を高める効果があります。

全ての怒りは否定しないけど、その怒りで政府の全てが信用出来ないと言い出されてしまうと、正直疲れちゃう。

だから政府以外の話をしたいけど、心に余裕が無いとエンタメの話も弾まない…

そもそも二極化どころか、多様な価値観がある状況だと思うのですが、どうしても対立構造みたいになってるのが怖いよぅ。

結局、今私は

「早く元の日常に戻る、いや、元の日常より良い状況が来ますように」

と願うことしか出来ません。

コロナのせいで、無駄に友達無くすのとか、勘弁して欲しいんですけど…

価値観合わないのが見えると、孤独感増し増しになりますね…( ;  ; )