復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

好きだった人のクズさが怖い

やっちまったー。

鈴木さんに昨年のことの不満を送ってしまいました…

その前に、やはり私が鈴木さんの会費まで払うのもおかしいと思ったことと、そう思ってしまった理由を書きました。

 

あんまり赤裸々にやり取りを書くのもアレですが、鈴木さんが私の前で彼女の話をしたのは、調子に乗ってたからみたいです。

「ダメな部分が出てしまった」と書かれていて、それが私に配慮するのを忘れたという意味か、「面白がって私の前で話した」という意味か分かりませんが、どちらにしろ私には面白くないことですね…

ただ、私がその話題を嫌がっていたことには気付いていたはずなので、やはり面白がっていたんだろうとは思います。

 

で、もうこの機会に言ってしまえ!と、この一年の気持ちを書いて送りました。

ずっと好きだった、なんて可愛いものではなくて、そのチャラさを怖いと思っていたことを。

それでも私なりに普通にしようと思っていたけど、うまく出来なかったことを謝りました。

チャラい部分をそのまま受け入れてしまって、更に好意を出したりすると、より嫌な思いをすることを知っています。

というより、私は今は鈴木さんが少し怖いんです。

 

こういうタイプの男性は今までも見てきていますが、今回は追いかける気はありません。

公私で性格を分けるとか、二面性のある人は多いのかもしれませんが、私は一見優しく穏やかそうに見えてS気質のある男性に弱い自覚はかなりあります。

 

ちなみにググッていたら、S気質の男性というのはやはり鈴木さんのように、一見聞き上手で穏やかで控えめなタイプに多いそうです。

そうやって相手の様子を観察しながら、相手を意のままにコントロールしていくんですって…

 

私は強気に見えてドMタイプなので、こういう女がクズな男にハマりやすいことは身をもって知っていて、そして鈴木さんタイプの男性は私のような女を軽い気持ちで傷付けるのもよく知っています。

 

こういう人に「好きだから我慢して耐える」とか「怒りつつも結局好きだから、会いたくて許す」とかすると、自分がどんどん追い詰められるし、相手も調子に乗る。

その理屈を忘れてのめり込んで、より傷を深くする、というのもアラサーくらいまでは許されるかもしれませんが、私はもうコリゴリです。

 

社会人としての鈴木さんは、私のことを同僚として好きな方で、親切にして、甘えて、笑ってやっていきたいし、クズな部分は見せたくないし、八方美人に接していきたいと思っていて

素の鈴木さんは、私のことを「俺に惚れてて、からかったり傷付けても良い存在」とか「面倒くさい」と思っていて、そのどちらの態度で接するかを気分で使い分けていたように思います。

 

私が予想以上に怒っていたら、困ったようなオドオドした態度になっていました。

でも、私が気まずそうにしていたら、強気な態度で笑顔で接してきていました。

昨年からの不満と、先日の不満を私がしつこくぶつけたことで、何となく鈴木さんは私と顔を合わせ辛そうにしている気がします。

 

離れていくなら、それでいーよ、と思っていたけれど、さすがに同僚として気まずい所まで怒らせたくはない、という感じかもしれません。

でも実際には、何も考えていないかもしれません。

鈴木さんからは、このLINEに対して返信はありませんでした。

文末に「お金は来週受け取ります」と書いたので、その時渡せばそれで終わりだし、その時の私の態度で判断するつもりでしょう。

 

私も大概面倒くさいですが、鈴木さんもクズだなーとやはり思います。

ずっと不満に思っていたことを伝えられて、とりあえず謝る返信をサクッと返すことも出来ないのかー。

そうやって逃げばかり選択してきてたから、君は職場でも信用されない人になってるのだよ。

 

男としては、そういうクズ、やっぱり好きなんですけどね。

ただ今の私は、自分にそれなりに愛情を向けてくれる人のことしか、考えることは出来なくなったみたいです。

どうしても鈴木さんが好きってほど好きじゃないからかな。

好きな人に苦しむ気持ちを久々に味わいたかっただけなのかもしれません。

自分で予想していた以上に、今は鈴木さんに怖さを感じています。

ああいう二面性のあるひとも、彼女には優しかったりするから、それがまた怖いわー。

ただただ可愛いイケメンの同僚を愛でるだけで済ませておけば良かったなぁ、と今更ながらに思ってしまいます。

 

PR