復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

メンタルヘルス

依存症を止めさせる方法〜禁止ではなく代替品を

先週金曜日にあさイチを観ていたら、医師のおおたわ史絵さんがプレミアムトークに出演していました。 あまり私も詳しくないのですが、おおたわさんは現在「強制医療」という拘置所内の診察に力を入れているそうです。 また番組内では、合法だけれども連用は…

「自分が死んでも、誰も何とも思わない」なんてことは、やっぱり無い

そこまで深い付き合いでは無かったけれど、数回話したことのある方が亡くなりました。 体調が悪いらしい、という噂を聞いたとき、側にいた人が軽く笑っていたので 「そんな笑えるような状況じゃないみたいですよ」 と言ったのですが、本当にそれから数日で訃…

何年経っても何も変わらない、常に不満だらけの人

日々何かしらイライラすることがあり、現状に不満がある。 でも、思い返すと何年も前からずっとそんな状態。 しかも、もう今後この状況が改善される気もしない。 なんて思うことはしょっちゅうあります。 若い頃は「まだ若いしー」と余裕ぶっこいてられたの…

鴻上尚史のお悩み相談、絶賛されてるけど…浅くね?

一つ前に書いた友人との対応の件に近い話を、鴻上尚史がAERAのお悩み相談で回答しているのを見つけました。 ちなみに鴻上尚史について調べたのは、メインブログに書いた「観劇中の前かがみ姿勢」で炎上したのを見たからです。 urarara0724.jp 友人含め多くの…

アラフォーで恋人、お金無し、更に家も仕事も無しに…?

先日ブログで愚痴っていた友人の人生が、ちょっとネタに出来ないくらい不運になってきました。 私も全然幸福ではなく、日々不安があるのですが、友人の状況は 「この人、このまま生き続けられるのかな?」 と思うレベルに。 ただ、本人からは直接話は聞いて…

「仲間意識が仲間はずれを作り出す」を極端に肯定してはいけない

友人がRTしていたのを見て知った言葉です。 これ、学校とか会社とか性差別とか、色々なことに当てはまる言葉だな、と腑に落ちました。 まさにこれ日々感じてもいます。 元々集団行動が大の苦手な私には、この「仲間意識」と「仲間はずれ」は学生時代で終了し…

男に守られたいか、縛られたいか「凪のお暇」を読んで考える

今の推し中村倫也が出演するドラマの原作漫画「凪のお暇」を一気読みし、メインブログにネタバレ感想書きました。 いやぁ、読む前にあらすじ読んで思い描いていたイメージとは違う、ホンワカしているようでなかなか深く、面白かったので、オススメです。 凪…

NHKは大人を発達障害だらけにしようとしている?

昨日NHKを観ていたら、沖田×華さんが自閉症の話をしていました。 とことん毎日やらかしてます。トリプル発達障害漫画家の日常 (本当にあった笑える話) 作者: 沖田×華 出版社/メーカー: ぶんか社 発売日: 2017/07/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ…

恋人も友達もいない人は、生きる意味が無いのか?

昨日メインブログにコメントを頂き、何て返すのが良いのかな、と色々考えつつ、私なりに思ったことを返信させて頂きました。 正直なところ、「モテなすぎて死にたい」というキーワードで検索すると、このコメント主さんと同じようなことを書かれている方が多…

アラサーで「結婚より恋がしたい」とか言ってたら、こんなアラフォー独身になるぞ

メインブログで書きましたが、本日は映画「美人が婚活してみたら」を観に行ってきました。 もうあと数日で公開は終わってしまいますが、観終わって時間が経つにつれ、ジワジワと田中圭のエロさと、中村倫也の可愛さをもう一度観たくなってきます…。 urarara0…

自分も他人も、本当の気持ちは理解できない?〜クラッシャー女中感想

昨夜は酔っ払ったままブログをアップし、12時に目覚ましで起きて、二日酔いでドロドロのまま舞台「クラッシャー女中」を観に行ってきました。 中村倫也を目当てにチケットを取った舞台でしたが、いやー良かった!面白かった! ネタバレ感想はメインブログに…

目の前の文字が見えなくなるのは、精神的にヤバい兆候かも

昨日メインブログに、知人が親族を亡くしたことを書きました。 知人は普段より明るく大きな声で話していて、何となく「空元気っぽくて心配だな」と思っています。 元々視野が狭くて思い詰めやすい性格の人で、一時期は「死んだら楽かな、とかフラッと思って…

日々の対人ストレスは、負担ではなく未来のための練習、かも

明日新しい元号が発表になりますが、 「面と向かって相手にキツイ話し方で苦情を言えば、相手はハッとして改善するだろう」 という、昭和な価値観の人って未だにいるよな〜、しかもアラサー、アラフォー世代にもいるよな〜という気がします。 昨日友人がTwit…

「他人のことは変えられないから、自分が変わるしかない」と言う人は馬鹿

恋愛ではありませんが、でもまぁ復縁したいとか、片思いの時にも通じる話かな、と。 確実にお互いに嫌い合っているなーという人と話さなければいけない機会があったのですが、全く建設的な話が出来ない、お互いに求めているであろう結論に達しないまま、話が…

好きな人と桜のお花見をしてみたい、って毎年言ってるなー

と思いながら、もうアラフォーになっていてビックリです。 中学生の頃からずーっと憧れているシチュエーションなのに… 一緒に八重桜を行列中に見たことくらいしか、無い… 女友達とも数回しかお花見をしたことがありません。 私は源義経が好きなので、学生時…

モテる女は50歳・60歳になっても可愛い〜内田春菊の対談感想

先日、内田春菊の対談に行ってきました。 私が上京した頃は、内田春菊・岡崎京子・桜沢エリカ・西原理恵子はオシャレ女子なら知っていないといけない基礎、みたいな感じだったのですが、少し下の世代の方はよく知らないみたいですね… 私たちは繁殖している (…

「自分」が自分自身では見えなくなることもある。

実はここ最近、あまり心身の調子が良くありません。 ストレスとか季節の変わり目とか、まぁそんな感じのもので、今までも私自身でも周囲でもこういう感じになった経験談が多いから、またこれか〜みたいな感じではあるのですが。 胃痛が2週間くらい続いていて…

群れる女にはなれなかったな、と今更ながら気付く

別に一匹狼キャラを目指しているわけでも、強い女キャラを目指しているわけではなかったのに、ここ数年でつくづく 「私は女同士で群れるために、愛想笑いしておべっか使いをする女には、なれなかったなー」 と思います。 むしろ、群れるためにお互いを褒めあ…

冷たくされたら、好きじゃなくなる、こともある

昨日は新田真剣佑のファンミーティングに行ってきました。 私が何列目の席を取れたか公表していませんが、終演後に真剣佑が会場の動画を投稿していて、友人に自分が写り込んでるところを見せたら 「ボヤけてても分かる!」 と言われました。 私の真横を何度…

ネットで男性と出会うのはアリかナシか?体験談

ネットで異性と出会う。 最近は事件もあるし、あまり良い印象が無いという人もいれば、出会い系アプリで出会った人を真剣に好きになる人もいますね。 つい先日18歳の女子大生が、ハゲ散らかした35歳の男性に殺害されていた、と報道されましたが、ああいう事…

騙される人には、他人を見抜く力が無かった、のか?

恋ではなくオタク活動の話ですが、以前SNSで真剣佑のマナー違反でファンがザワついた時に、ジャニオタの友人から 「若い子を推すのは大変なんだよ…」 と言われていました。 ということで、今大変ショックを受けております…。 UP THE ROAD 特別限定版 ポスト…

モテる男が何を考えているのか、未だに分からない〜映画「チワワちゃん」感想

メインブログのネタ作り、というと聞こえが悪いですが、昨日は久々に昼間から新宿に行き、ミーハーな日を過ごしました。 映画「十二人の死にたい子どもたち」の公開記念舞台挨拶のチケット抽選応募のために、チケットぴあのランクを上げて「当選確率UP券」を…

新田真剣佑からKing & Princeに乗り換え宣言した人から学んだこと

またも新田真剣佑絡みですが… Twitterでは近年、オタク活動専用アカウントを作っている方が多いですね。 2011年頃はプライベート兼趣味アカって方が多かったけど、色んな人間関係が猥雑になるのが面倒だから、と複数アカウントを使い分ける人が増えているよ…

「産んでくれてありがとう」は「産まれてきて良かった」と思ってなきゃ言えない

メインブログでも書きましたが、1/9は新田真剣佑の弟、眞栄田郷敦くんの19歳のお誕生日でした。 urarara0724.jp お母さんの写真と感謝の言葉の投稿を見て 「産まれてきて良かったって思ってるんだなー羨ましい人生」 と思い、大変ホッコリしたので、同僚に見…

元彼と復縁して結婚しても、占い通いをする女性

以前書いたことのある美容師さんが、ここしばらく様々な占いに通い詰めているそうです。 彼女はノラクラ誘いをはぐらかす男性に1年以上片思いをし、吹っ切った直後に再会した元彼と復縁し、数ヶ月で結婚を決めてゴールインしました。 「結婚が決まったんです…

誰かに自分のことを気にして欲しい、と思わなくなった

元旦夕方から牡蠣に当たって熱を出していましたが、30時間後には平熱に下がり、更に寝て起きた今は完全復活しました。 寝正月にも程がある寝正月になっちゃった。 さすがに38.5度以上あると本を読むのもテレビを観るのもキツく、でも寝すぎたからか熱で関節…

夫が失踪後にミイラ化して発見された奥様のこと

クリスマスも終わりましたね。 昨夜の明石家サンタの放送時間あたりからずっと、3年前にこの番組に出演した女性のことを書いた記事に200人以上からアクセスがあります。 ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、「明石家サンタで放送事故」と当時Twitt…

「全然変わらないね」は褒め言葉?

年末なので、最近一番最初に勤めた会社の人達とチラホラ忘年会で会っています。 久々に会った後輩が、私の顔を見るなり 「全然変わってない!」 と驚いた顔をしていて、そうやって気を遣って「変わっていない」と褒め言葉のお愛想を言われる年なのねぇ、とし…

他人のことばっかり考えるのは、逃げでもある

前巻、前々巻と発売をずずずさんに教えてもらっていた「世界で一番俺が◯◯」。 最新刊、6巻は自力(と言ってもブログのアクセス解析を見て、「既刊のネタバレ記事にアクセス増えてるけど、もしや?」と思って検索した)で発売を知り、先程読み終え、ネタバレ…

忘れたい過去と、忘れたくない過去と向き合うSSL化作業

メインブログはFC2ブログの有料版独自ドメイン、ここ別館ははてなブログの有料で独自ドメインを使用しています。 どちらも自分でサーバを用意してワードプレス運営に変えるか悩みながら数年運営してますが、今年はSSL化(http://→https://)という変更の波も…