復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

好きだけど、好きじゃないフリ

色々あって?今日は鈴木さんと、仲直り以来で話しました。

最初は普通に仕事のことだけ話していたのですが、その後場所移動することになり、少し2人きりの時間があったので

「で、うららさんに『ごめんなさい』は?」

と言ったら

「すみませんでした…」

と、ションっとした感じで鈴木さんが謝りました。

 

「あなたは、どうでもいいことならすぐに謝るのに、本当に謝って欲しい時は絶対に謝らない!

何でもいいから、とりあえず謝れば?」と冗談で言ったら

「なるほどー。でも、それはそれでどうなんですかねー。」と言うので

「こいつ、まーたテキトーに謝ればいいと思ってるって思われて終わりだね。」と笑いました。

 

今はもう、何をしても好かれないと分かっているから、私の鈴木さんの扱いはテキトーです。

他の後輩たちと同じように、笑いかけたり意地悪を言ったりします。

メールだと余裕があるので優しくしますが、面と向かうと意地悪を言う、小学生男子です。

 

なんだかんだ言ってましたが、結局同僚と鈴木さんに仕事を任せようと思ったら、2人ともズルズルと予定を伸ばし、私が怒ったこともあって、一週間もムダにしてしまっての、今日の打ち合わせでした。

そうだった、この人たちに任せていたら時間をムダにする、と思って、私が鈴木さんにアレコレ言ってたんだった…。

 

打ち合わせしながら鈴木さんを見て

「そこまで、この人は私の好みなのかな?」

と疑問に思いました。

で、夜の飲み会で以前書いた知人霊能者やおじさま方に元彼と鈴木さんの写真を見せたら

「元彼の方がシュッとした良い男じゃん」

と言われました。あれ?

 

そりゃまぁ、鈴木さんは若いし、顔の系統が全然違うけど、私は元彼のことは顔で好きになったわけじゃなかったのに、世間的には元彼の方がイケメンなのかしら?

まぁどちらも私の男じゃないけど、私の好みというのが分からなくなってきました。

私が2人のことを好きなのは、話し方とか可愛げなんだけどな。

 

おじさま方に鈴木さんに仕事のアレコレを教えている話をしたら

「そりゃ居心地良くて、甘えてくるだろうね」

と言われました。

「居心地良い」にも色んなニュアンスがあると思いますが、私は鈴木さんに怒りのメールをする時は、一緒に褒める言葉を入れることにしています。

「あなたは喋りが達者だから、コレが出来るようになったら、もっと頼れる人になると思うよ。期待してるね。」とか。

 

それは、一方的に叱られたり、要求をされたら、やる気が無くなるかな?と思うからです。

飴と鞭の使い分けはよく分かりませんが、調子に乗ったら怒るし、怯えていたら優しくします。

それがなんだか、好きなのに、好きじゃないフリをしているみたいで、自分でもよく分かりません。

時々、私はもう鈴木さんのことは好きじゃないのに、好きだと思い込んでるのな?と自分でも思います。

 

同僚たちに鈴木さんとのやり取りを話すと

「コレで鈴木さん、一気に大人になるんじゃない?」

と言われます。そうなったら良いなぁ。そうしたら、私は一生懸命鈴木さんを育てた、鈴木さんにとって出会った価値のある人になれるのですが。

女としての私の心は満たされないままだけど、それでも、鈴木さんと出会った意味のある人になれたら良いのかな?

いや、でも私はそこまで達観した人かしら?

 

毎日自分の気持ちがグルグルします。

でもこんな風に鈴木さんとプロジェクトに関わるのも、そういつまでも続くことではありません。

私にとってこれからの1〜2年は、結婚や出産をしたいなら、最後のチャンスに近い時間になるでしょう。

その時間に、こんなことに気持ちを遣っていて良いのかな?

でも鈴木さんのおかげで、次の出会いでは忍耐強くなれるかもしれないしな。

一体自分の人生がどうなるのが幸せで、その幸せをどう掴めば良いのか、やはり自分自身ではサッパリ分からないのでした。

PR