復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

男の目を気にせず、スッピンで太るババア

に成り下がってします…

人生でここまで体重増えたの初めてかも…

2日前からウォーキングの距離を増やし、翌日もそこそこ歩いたら、今日起きた時脹脛に激痛が走りました。

お久しぶり、筋肉痛。

そう言えばランニング好きな知人が

「筋肉痛って好きなんですよね。

鍛えられてるんだって実感できて」

と以前話していて、ラリってんのかな?と思っていたのですが、今日はその気持ちが少し分かりました。

増えた贅肉が、筋肉になろうとしている、はず!

ということで、今日もシックスパッドのタイツを履いて1時間半くらい歩きました。

もう擦り切れてきてるので、新しいのが買いたい…

けど高いし、まだこれでも何も履かないよりは負荷がかかっているように感じるので使ってます。

ウォーキングすると、楽しそうにデートしているカップルをたくさん見かけます。

ちゃんとお洒落してて、偉いなぁ。

私はせいぜい日焼け止めを塗ることだけ忘れずに、テキトーな格好でただただ歩いてるのですが、今はとにかくあと3kg落としたい!

 

年末年始にインフルエンザで基準値に体重が落ちていたのですが、その前はプラス2kgになってました。

「アラフォーになったら、痩せにくくなった」

と周囲がみんな言ってるから、と気を抜いたらダメ…

でも自粛自粛言われてイライラして、ついつい

「コロナに感染した時用に、多少太っても良いじゃん?」

と思って好き勝手に食べてたら、

「ここ、太るにしても限界ね」

と決めていた体重より2kg近く増えたのです…

あと200g増えたら、もう自分で自分が許せない!

本気でファスティングダイエットも考え始めましたが、これは効果あるのは昔の同僚がガンガン痩せてたので知ってるけど、でもコロナ騒動の中で始めるのは悩むわぁ。

ま、何のために痩せたいかって、自己満足でしかないんですけどね。

化粧もせず、太るって、女としてダメかなーと思うのは、男尊女卑的な発想なのか悩ましいところです。

でも同じモテないにしても、自分が許せない体型で開き直ることは、何かに負けた気になるのよね。

 

さて、私のこの筋肉痛は、本当に筋肉が作られているからなのか、単に在宅勤務で筋肉が落ちてしまっているだけなのか…真実は知りたくないけど、でもまぁゴールデンウィークは己の心身に向き合っておこうと思います。

とりあえず、在宅勤務のお陰でストレスが減った分、カロリー消費量が減ってるのも感じてるんですけどね。