復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

MENU

「依存心」を否定したツイートが話題で困惑

メインブログで書いたのですが、

「子供の好き」は「依存心」で、「大人って好き」は「無償の愛」って価値観のツイートが昨日話題になっていたそうです。

urarara0724.jp

私の意見はメインブログで書きましたが、その後ググッたらいくつかのまとめサイトでこのツイート関連がまとめられていました。

で、そのサイトのコメント欄を読んだら、私と同意見な方がチラホラいて、それはそれでちょっとオタク男になったみたいで微妙な気持ちになりました…

 

でもやっぱり、母親になった人がこうやって感情に優劣をつけて語るのって、どうかなぁって思ってしまいます。

そう思う私を「自分と価値観が違う人を叩いてる」と見る人もいるかもしれませんが、叩いてるのは「素人が上から目線で他者をカテゴライズして発言すること」なんですけどね。

 

まとめサイトでも「こうやって知ったかぶりして発言する奴増えたけど、同意してる人も『自分も大人!』って思い込んでて、そういう奴らの方が子供だ」ってコメントがあったのですが、なんかちょっと、そう言いたくなる気持ちは分かります。

「わかるー!そういうダメなヤツいるよねー自分は違うけど」

って思い込むのは危険な気がするんです。

 

「依存心は子供だけのモノ」だとは、やっぱり思えません。

「子供を下に見ている」ってコメントもあったけど、ほんとそういうことな気がします。

私は「依存心」とか「執着心」とのうまい付き合い方をずっと考えてきているから、そもそもその感情を一刀両断で否定されてしまうことにモヤモヤしました。

 

スポンサーリンク

 

私もこうやってブログで自分の意見を書く側なので、自分と違う価値観を否定することもあるし、やっぱり言葉を扱うのって難しいなぁと思ってしまいます。

ただ本当に、最近の短文で主義主張を語ることの怖さを感じています。

みんな、「普通」と言いながら、悟りを開いたお坊さんとか、「右の頬を打たれたらー」みたいな宗教の教義のような価値観を他者に求めすぎに見えるんです。

 

それはあくまでも「理想」の話であって、誰しもが聖人君子にならなくてはいけないワケではないと思います。

犯罪でもない感情まで否定して押し込めようとしていて、そのくせ言った自分はその言葉を裏切る行動をしていたり。

そうやって他者を馬鹿にする発言を、簡単に素人が格言のように言えてしまうことが、人を救うことも傷つけることもあると思うと難しいですね。

PR