復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

夫が失踪後にミイラ化して発見された奥様のこと

クリスマスも終わりましたね。

昨夜の明石家サンタの放送時間あたりからずっと、3年前にこの番組に出演した女性のことを書いた記事に200人以上からアクセスがあります。

ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、「明石家サンタで放送事故」と当時Twitterでは話題になっていた事件のことです。

「あなたの不幸な話を聞かせて下さい」

と言われて

「夫が2ヶ月前に行方不明になりました」

と話し出した奥様に、明石家さんまも八木アナウンサーもキョトン。

当時は話題になりそうなものなら手当たり次第ブログに書いていた私は、コレはどういうことだろう??と番組を観ながらブログに書き、それから数日ものすごいアクセスを稼ぎました。

ただ一応私にも倫理的に、

「これは面白がって書いて良いことではない」

という判断はありました。

番組内で、奥様は自分の苗字も伝え

「Twitterでも旦那のことを書いてます」

と言っていました。

普段この番組で本名を名乗る人はいません。

いつ笑える話になるんだろう?と戸惑った顔をしながら奥様の話を聞いていたさんまちゃんと八木アナでしたが、結局その時は鐘を鳴らさず、うやむやにして次の方の話に移っていました。

 

私はTwitterで奥様のアカウントを探しました。

「いんさみ」が「いいさみ」か聞き取れなかった名字は、その後Twitterで奥様のアカウントを突き止めた方がつぶやいているのを見て判明。

奥様のツイートを見て、そのことをブログに書きながら、旦那さんのことも調べました。

ブラックな職場で鬱状態になり、家から居なくなったという旦那さん。

奥様はTwitterに旦那さんの写真をアップして情報提供を呼びかけていたので、私もブログにそのことを書き、その後も奥様のツイートをチェックしていました。

 

 

行方不明になってから半年後に、旦那さんはミイラ化して発見された、と奥様は投稿し、その後何もつぶやいていません。

urarara0724.jp

でもSNS上では嘘だと信じない人もいて、旦那さんが発見された後にも私のブログには

「真実だという証拠はどこにあるんだ。あの写真は合成だ」

とコメントをしてきた人がいました。

当時私が調べた範囲では、奥様の話と一致する内容が警察のサイトにも掲載されていたんですけどね。

 

昨夜も明石家サンタを観ながら、この件を思い出した方が大勢いたのでしょう。

私もあれから明石家サンタを観る度に、この奥様のことを思い出します。

このご夫婦が住んでいたのは勝浦のあたりで、その近辺出身の同僚に当時話した時に

「あの辺だとちょっと奥に入ったら見つからない可能性は高いよ」

と言っていました。

旦那さんを探すためにドローンを当てようと明石家サンタに出演し、車の免許を取り、探し続けていた奥様の気持ちは、私には想像し尽くすことはできません。

家から直線で120m程のところで、ずっと探していた旦那さんがミイラ化していた、なんてこと、想像の域を越えすぎていて、どうしてもリアルに感じられない。

 

結婚したいなーとか、旦那さんとは助け合って協力しあって生きていきたいなーとか思うけど、実際にどんな生活を送るのかは人それぞれ。

特にこの「明石家サンタ」では、思わず不幸すぎて笑ってしまう別れがよく登場します。

昨夜の離婚を言い渡されたという奥様の話も、酷すぎて笑ってしまいました。

この番組を観ていると、マンガやドラマには出てこない、皆んなが「普通じゃない」と思うような経験をした方がたくさん出てきます。

でも不幸な話を集めていくと、やはり夫が失踪したという人の話もたくさんあるにはある。

皆んな「普通」に生きてるつもりだっただろうになぁ。

ディズニーランドで寄り添って撮った写真を、捜索願のために使うことになるなんて、なんて現実って悲しいんでしょう。

思い出すと、何とも言えない気持ちになるお話でした。

 

ただ、私のブログに昨日から来ている方たちは、何を知りたくて、何を見たくて記事を読んでいるのかな?と少し疑問に思っています。

当時のことを知らなくて、なのか、知っていて思い出したから、なのか。

旦那さんが元気な姿で見つかれば良かったのだけど、そうではなかっただけに、私もブログ内にこの記事を残していて良いのかなぁと思う時があります。

それでも、もしかしたら、いつか誰かの旦那さんが行方不明になったときに、あの奥様のツイートを参考にする人がいるかもしれない。

という良かった探しをして良いものかどうかも微妙。

昨日のクリスマスは、そんな気持ちでボンヤリとブログのアクセス解析を見ていました。