復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

元彼の嫁は10歳年下、SNS友達たくさんのリア充系だった

何だか今なら平気そう、と思い、何だかんだ言って気になっていた元彼の嫁のFacebookを見てしまいました。(ドラマ「モトカレマニア」を観てたので…)

とは言え最近はみんなプロフィールくらいしか繋がっていない人には見られないように設定していますよね。

友達の友達扱いになってるからプロフィールが見られたのかも?

 

で、プロフィール写真がいかにもリア充女子風な上に、Facebook友達が520人いて、年齢が元彼の10歳下だと分かりました。

集合写真で元彼が抱いてた子が、お子さんかよその子か分からないけど、なんか本当にビックリするくらいドン引きしている私がいます…

何にドン引きしてるって、自分にですね。

うわー結局こういう若い女と結婚したがってた男のこと、ずっと引きずってたんだぁ、と。

負け惜しみっぽいけど、こういうFacebook友達が大量にいるリア充女子って、ゾワっとしちゃう。

でも元彼、そういうの好きそうだったもんなぁ。

 

マンガやドラマのように、元彼の選んだ人が憧れちゃうくらい素敵な人だったら、またキレイな思い出に上書き出来たかもしれないのに…

今更、「若い女には敵わない」とかも思わないというか、張り合う気は無いというか、対奥さんには何も思うことはありません。

美人とも可愛いともブスとも思わない、私とは関わることの無いタイプの女の人ねってだけ。

私自身と比較する気は無いけど、私の友達の方が見た目も性格も良さそう、とは思います。

 

年々元彼のことをリアルに考えることは減ってきていますが、心底

「私とは全然違う人生を歩んでる人なんだな」

と思いました。

Facebookって面白いですねー。

めちゃくちゃ若い頃に好きだった人とも繋がっているのですが、その人がバツイチになった後に、ウェーイ系のハーフと付き合ってる写真見た時も「うぉう…」って思ったっけ。

 

先日飲み会でおじさま方から

「子供産めるうちに産んでおきな」

と言われました。

そんなおじさま方は、お金を持っていて、若い女性と再婚して子供をもうけています。

なんかこう、男の夢って感じ?

うーむ、私は今は恋も結婚も考えているようで考えていないというか、日々のストレスでいっぱいいっぱい…

「こんな最低な人間いるんだな」

と思うような人に配偶者や恋人がいたりすると、ビックリしますね。

平気で嘘ついて、全て他人のせいにしたり、パワハラモラハラしまくりの人を選ぶ異性がいるのだから、この世は不思議。

 

あ、なんか独り身の愚痴みたいだから、やめとこ。

ただ、私の数少ない友達たちは、素敵な配偶者に恵まれているので、せめて私の友達のようなちゃんと幸せな人達もいる、という気持ちが、私の人生観を支えています。

私の友達の旦那様がどれだけ素敵かと言うと、友達が東京コミコンに行く日に休みを取ってくれるくらい素敵です。(休日は申告制)

昨日推しのクリヘム来日が決定したため、友達が

「旦那に休み取ってもらっておいて良かったー。

子供のことは旦那に任せて、頑張って写真会のチケット(2万8千円)取って行くわ」

と言っていて、これぞ俺の真の友と思いましたね。

今の私の願いは、自分自身の幸せより、元彼の幸せより、友達が推しとの写真会チケットを無事買えること。

次点は、嫌な奴がどんな形にせよ消えること…

元彼のことは、やっと本当に消しゴムのかすみたいな存在になってきました。

これがもっと早くに来てたらねぇ。

そういうケースもある、と思うと、元彼を引きずるのも程々に、というのは正論なのね、と身をもってちゃんと実感できましたとさ。