復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

ドM女にも耐えられない限界がある

またも恋愛話じゃないのですが…ってかそろそろ本気で出会いを探しに行きたいのですが…

とりあえず、このゴールデンウィークは友人と会ったり、家事をしたり、ボーッとアナと雪の女王のフリーフォールをしたりしてました。

あと、最近ハマってる中村倫也のイラスト展覧会に2回行きました。

初日はイラスト展覧会目的で、2回目はパワースポットと聞いた浜離宮に行くついでに立ち寄ったのですが。

 

で、匿名掲示板で今までは新田真剣佑のトピを見ていたけど、そちらは最近もう新トピが立たなくなり、人も減っていたので、中村倫也トピを覗いたりしてました。

中村倫也、知れば知るほど素敵だなーと思うエピソードがたくさんあり、「令和に活躍しそうな人」でランクインするのも頷ける、というか既に去年から活躍しまくりだし、今後は高橋一生みたいに安定した人気になるんだろうなぁと思います。

 

コレはまた改めてメインブログで書こうかな、と思ってますが、私が「新田真剣佑のココが嫌」と思うところを、中村倫也は敢えてしていない、という話を読み、更にメロメロしました。

「人気のある芸能人と一緒に撮った写真をSNSに投稿する」

という芸能人あるあるな行動なのですが、

「そういう投稿で注目を集めるのではなく、自分自身に興味を持った人にフォローして欲しい」

とインタビューで答えていたそうなんですね。

それを読んで「それめっちゃ新田真剣佑がやってるヤツじゃん」と思いました。

 

で、新田真剣佑のInstagramストーリーがステマだらけなのに嫌気がさしてフォローを外していた私は、このゴールデンウィーク中もまたファンクラブブログ&ストーリーで友達の宣伝をしているのを見て、こりゃもう私には無理だわ、と脱力致しました。

たかだか芸能人の話でホントいい年して何言ってんの?って感じですが、私の中では

「ステマをする芸能人」=「マルチや信仰宗教にハマってる一般男性」

くらい嫌なものであり、さすがにドM女の私にも耐えられない限度があったことに気付きました。

 

いやー実際にリアルで好きな男性なら、マルチやってても我慢したりするのかなぁ。

そこまで好きになりきっていなければ、手を引くだろうなぁ。

顔はすっごくイケメンだと思うし、スタイル良いし、外見だけ見たら今も素敵ーと思う…かというと、もう私の中には不快感の方が強くなってきてしまっていて、こんな風に手のひら返すことはあまり無いタイプの女だと自己認識していただけに、ちょっとビックリしています。

 

ってことで、イケメンなら何をしても許されるって訳ではないですね、やはり。

 

ちなみに高橋一生が便器は手で洗う、とネット記事を読んだ時のショックも、軽く尾を引いています。

色んな人がいますね、世の中…