復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

何年経っても何も変わらない、常に不満だらけの人

日々何かしらイライラすることがあり、現状に不満がある。

でも、思い返すと何年も前からずっとそんな状態。

しかも、もう今後この状況が改善される気もしない。

なんて思うことはしょっちゅうあります。

若い頃は「まだ若いしー」と余裕ぶっこいてられたのに。

 

先日メインブログが5周年を迎えたので、こちらの別館も結構な運営日数になってきました。

ふと一時期読んでいた同世代の方のブログの存在を思い出し、今どうしてるのかなーと見てみることに。

当時いくつか独身女性のブログをチェックしていましたが、今はほとんどが更新停止されています。

タイトルが変わって見つからなくなったのもあります。

でも1つだけ続いてるブログがありました。

 

多分読み出したのは3年前くらい。

北海道で働いている独身女性で、鬱になったり、職場の愚痴を主に書いている方でした。

その方もアフィリエイトをやっていましたが、昨年のコアアップデートですっかりやる気を無くしたのか、更新は月1短文に。

私が読んでいなかった間も、コールセンターを何社も渡り歩き、その度にストレスを溜めて転職していたようです。

 

年下が先輩の職場で、ブラックで、社員は馬鹿で性格が悪い人ばっかり。

良い人だと思った人はすぐ辞めていく。

私は仕事が出来る。

 

客観的に見ると、すげー自信満々で面倒そうな人!

でも、本音を言えば気持ち分かる部分たくさんある!

ただ心の中で思っていても、なかなかおこがましくて、例えブログでも言いづらい本音だけどね…

その方のブログには、反省の言葉はいつもありません。

言い訳もしていません。

ただ、トラブルは全て馬鹿な周囲の人のせい。

 

それでも以前ブログを読んでいた時より時給が上がっているようなので、コールセンターのキャリアを積んだのかもしれませんね。

友達の話も出てこず、特に趣味も無い方のようで、兎にも角にも愚痴が書かれているブログを読むと

 

あ、反面教師にして、アクティブに前向きに何か行動しなきゃ

 

と思わせてもらえます。

危ない、危ない、私も最近愚痴っぽくなってたわー。

あまり何でも自分のせいにするのも精神衛生上良くないけど、周囲を馬鹿にして生きてくのも楽しくないよね。

 

私は普段めちゃくちゃ愛想が悪いのですが、最近ふと

「そういえば昔は、一日一善って言葉をよく聞いたな」

と思い出しました。

最近はもうこういうの流行らないの?

皆んな、余裕が無いからかな?

ということを考えた日に、とても小さなことですが、改札で前の人が落としたパスケースの場所が分からずキョロキョロしていたので

「足元に落ちてますよ」

と声をかけました。

これ、一日一善にカウントして良い?拾ってあげてなければノーカン?

 

これ書くだけ書いて、すぐ忘れそうな気もしますが…

でも不満だらけの生活の中でも、自己満足でも「一日一善」を意識して過ごしたら、何か変わるのかな?と思い始めてきました。

親切の押し売りはダメだから、なかなか丁度良いタイミング無いかもだけど…

せめてお釣を募金する、とかでもアリ?

 

愚痴ブログを何年も継続できるのは、それはそれで根気あるなと思うし、リアルな生活だと思います。

でもこの年齢で愚痴しかないと、この先もっと愚痴だらけになりそうー。

「一日一善」

を何年も続けられたら、それはすごいことかな、と思うと、愚痴と一緒にそっちも積み重ねて生きていけたら良いのかなー、とボンヤリと思っています。