復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!

女は結婚してから趣味を見つけるべき⁉︎

以前メインブログに書いた「ヨガをする女性は危険?」的な記事にアクセスがあり、検索順位どのくらいのところにいるんだろ?と調べてみました。

ヨガをする女性は精神と肉体がヤバイ、かも - 女ですもの

ここ最近Googleのアルゴリズム変動が激しいため、今現在どうなっているか分かりませんが、その時は「ヨガをする女性」で検索したら、メインブログが1番最初に出たのでびっくり。

が、その下にあった記事のタイトルは

「女性は結婚するまでヨガをしてはいけない」

というようなもので、一気にモヤモヤ…

 

いや、よく言われるんですよ。

「女磨きを1人でする時間は無駄だから、サッサと男を捕まえに行って結婚しろ」

って脅しの言葉。

私も20代後半からずーっとずーっと、それを気にして生きてきて、でもまぁ従わなかったのでアレなんですけども。

これ、結婚出産育児が人生最大の夢の人には、そうなのかもしれないけど…

そこまで思っていない人からしたら、人格否定・人権侵害だよね…と今は思います。

まぁそういう時代だし。

そんな感覚で結婚して、不倫を楽しむ中年女性のブログもよく見るけど、国としては独身でいられるより良いのかしらね。

 

最近TOEIC対策の勉強をしてるのですが、めちゃくちゃ楽しいです。

家で1人で、ずーっとスマホのアプリで勉強してるので、ヨガに行く以上に婚活目線ではアウトでしょうね。

でも、段々とリスニング出来るようになっていて、2週間勉強しただけで正解率が一気に上がり、本当に楽しい!

今までBGMのように聞き流していた英語、読んでいなかった文字が読めるようになるのって、世界が広がる感覚があります。

TOEICである程度の点が取れるようになったら、英会話も学んで、JALカードのマイルも貯めて、アメリカ在住の友人一家に会いに行くのが今の夢。

 

そんな私もかつてはヨガをやっていましたが、やめてから何年も経ちます。

当時ヨガにハマっていて、インストラクターになった知人が2人いるのですが、1人はヨガにハマった後に結婚し、マタニティヨガの講師をしていました。

そういう人も、いるにはいるのにね。

独身万歳とは一切思わないけど、何となく、独身女性の自分磨きを否定し、でも「趣味を持て」とも言う世間にモヤモヤしたのでした。

 

っていうか、Googleのコアアップデートの影響すごすぎてビビってます…

検索順位変わりすぎー。